2017年1月14日 (土)

ケアンズの旅〜ジェットスター(搭乗編)

定時で搭乗。
搭乗もまずビジネスクラスからで、あとはエコノミーは何番までとかじゃなくて全部一緒。
チェックインカウンターにいたスタッフが搭乗確認の仕事もしてました。

搭乗はボーディングブリッジを使用しないでタラップから。
ボーディングブリッジを使用するにも有料らしいのでLCCだからでしょうね。



航空機はボーイング787。通称ドリームライナー。
787に乗るのは初めてだったのでそれはちょっと楽しみでした。
今回は窓際じゃなかったけど窓も電子カーテンで変わってましたー
Img_6364
天井が高いので圧迫感がないし、上部の荷物入れとかも入れやすい気が。
そういえば乾燥もいつもよりしなかった。



座席は革張りでシートピッチも狭くは感じませんでした。JALとかと変わらない。
そういう意味では本来のLCCらしい金額で取れたらいいんでしょうね。
Img_6366



タッチ式にモニターがあって(映画等は有料なので頼まず)
USBの電源があるのでiPhoneは使えて便利でした。オフラインで使えるものを自分で入れておくといいかも。



成田からは日本人スタッフが一名のみで後は日本語のできない外国人クルー。
東南アジア系のCAさんばかりでした。
英語にもちょっと訛りがあるのでかなり聞き取りづらい。



搭乗時にCAさんが座席の案内をしてくれたんですが、自分で分かってても必ず一人一人チケットを見せなきゃいけなくて
ちょっと「もう!席はわかるのに何でまた見せなきゃいけないの!」てイライラしているお客さんも結構目にしました。
なんかジェットスターって妙にマニュアル厳守っぽい感じなんですよね。



そんなマニュアル厳守っぽいCAさんなのですが・・・
ちょうど往路はギャレーの近くだったので様子がよく見えたんですが
食事の用意をしていて、パンが入ってるカゴをそのまま床に置いてたり(プラスチックのカゴ越しですが)
ジャンプシートに自分の荷物をがさっと置いてたり・・
全体的に何だか雑でガサツな感じ・・
食事の入ったカートの引き出しとかこんな感じで置きっぱなしだったり。
Img_6044




そして機内食がきました。
事前にネットでメニューが見れてそこから選択できるのでしておいたんですが
ポーク、チキン、ベジタリアンがあってポークがチャーシュー炒飯だったので二人ともそれを頼んでありました。
しかしきて開けて見ると、どう見てもチャーハンではなくカツカレー。
Img_6045



周りをみると他はチキンとベジタリアンなのでポークはやはり炒飯ではなくカツカレーでした。
後ほどWEB予約の確認をしたらやはり炒飯でどこにもカレーの文字はなかった。
この選択画面は一体何だったんだ。まるで意味がない。。
まぁカレー嫌いじゃないし、味も結構普通に美味しかったからいいんだけど。
でもメニューが変わりましたの一言もなかったな。



食後には飲み物のサービスがあります(その他は有料。食事を頼んでない人も有料)
夫のコーヒーは普通に出てきたけど、お茶はお湯とティーバッグを渡されるシステムだった。
Img_6360




機内食は到着前に軽食でバナナケーキ(あんまり美味しくなくほぼ食べず)と飲み物のサービスがありました。



...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。



復路ですが、チェックインカウンター業務は白人のオーストラリア人がほぼ。
そして座席を数日前に変更してあったんだけど、チケットを受け取ってから気がついたらどうやら違ってる。
当初の席のままではなく、変更した席の一列前の座席番号だった。
まぁそんなに違いはないしいいか。とそのままにしておいた。



実際搭乗したらやはり一列前の席だった。
上部の荷物入れに荷物を入れようとしたら誰かの荷物がもう入ってる。
そしたら通路ごしの席の方々の荷物で、どうも彼らの本来の荷物入れのところに
ジェットスターの備品(毛布とか?)が入っちゃってて彼らの荷物が入らないの。
「すみません」って言ってたのでいいですよーと荷物を整理して私たちのと彼らのも両方入ったんだけど、お客さんの荷物入れとは備品入れは別の方がいいんじゃ・・



そして復路の機内食。
復路はCAさんが日本人が数名、すこし日本語のできるアジア系のCAさんとか
男性クルーとか白人女性とか多国籍な感じだった。
私たちの所は日本人のCAさんだったのですが、先に夫の機内食だけ運ばれてきた。
夫は行きも帰りもチャーシュー炒飯を選択していて(行きはカツカレーだったけど)
開けてみたら、今回こそチャーシュー炒飯だった。
私はホットサンドみたいなのを選択してあったはずでなかなか来ない。
そしたら「お客様は何をお召し上がりになりますか。ポーク、チキン、ベジタリアンになります」って言われたので「選択してあったはずですが」って言ったら
あれって顔して他のスタッフと何やら紙を見て「○番って何だっけ?」って言っていて
その後機内食が運ばれてきたらサンドイッチではなく夫と同じチャーシュー炒飯だった(笑)
行きのメニューも違ったし、ポーク、チキン、ベジタリアンの中にサンドイッチはないしきっとサンドイッチもそもそもないんだろうと思って炒飯を食べ始めた。
Img_6359



(開け方が汚くてすみません。)
味は美味しかったですよ。しかし炒飯部分にパクチーが入ってる。
私はパクチー大好きなのでいいんですが、夫はパクチー苦手で炒飯部分食べられず。



そしたらしばらくして隣の島の家族連れが何やら揉めている。
どうも一人に食事が来ていなかったようでCAさんと確認してる。
その後食事は行き届いたみたいなんだけど、私の隣の席のお父さんが
炒飯の他にサンドイッチを貰ってる!
あ!それきっと私のサンドイッチ!と思ったけどもう私も炒飯食べ終わっちゃったし
面倒なので何も言わないでおいた。
私が誰かの炒飯を食べちゃってサンドイッチが余ったんだと思う・・
でも家族連れは食事は行き届いていたようなので大丈夫だと思うけど。。
座席も間違ってるしジェットスターよ、しっかりしておくれ。
(しかも座席指定も食事も有料だからねぇ)



何だか問題の多かったジェットスターでした。
シートピッチも狭くないし機体も悪くないし、安全ならそれが一番なんですが
サービスっていう意味だと評価はかなり低いです。
まずコールセンターは電話は繋がらない。人によると思うけど地上スタッフの感じも
CAさんの感じもレガシーキャリアのそれとは違う。
LCCだからって言っちゃえばそうかもしれないけどそこそこ安くないからなぁ。
今後就航地によっては使うこともあるかもしれないけど
他に飛んでる航空会社があったらそっちを使うかな。

| | コメント (2)

2017年1月13日 (金)

ケアンズの旅〜ジェットスター(出国編)

予約の時点であれこれあったジェットスターの出国まで。



ジェットスター航空は成田空港第3ターミナルから出発。
この第3ターミナルって初めて利用しました。
まず成田エクスプレスで第2ターミナルまで行ってそこからシャトルバスか歩いて行くことになります(距離およそ600M)
バスを待つのも何なので歩いて行ってみました。
陸上トラックみたいな感じで床に案内が続いているので迷うことはないと思います。
(写真は第3から第2に向かう方向)
Img_6368
なんかかなり簡略化された作りっぽい感じです。屋根はあるけど外なので寒いし。



第3ターミナルに到着。
Img_6037



右手側に各航空会社のチェックインカウンターが並んでいます。
しかし空港っぽさは皆無。
なんだろ、躯体もむき出しで駐車場とか倉庫っぽい。コストコっていうか。
LCC専用って感じですね〜



20:10発のJQ26便。約2時間半まえにチェックインカウンターに到着。
Img_6040



これがまた混んでます。まぁ年末年始だから仕方ないんでしょうけど。
あと、毎年年末年始に海外に行く職場の姐さんが言うには
年末年始は旅慣れない方や地方からくる方も多いから慣れないのでいつもより時間がかかるとの事。二年前に年末香港へ行った時はかなりスムーズで(JALだったのもあるけど)
今回は場所がリゾート地だけに家族連れ(おじいちゃんから孫まで)がとても多くて
確かに地方からの方も多そうだったので、荷物の入れてはいけない物だったり
そういうのでやたらにカウンターが進まないで時間がかかっていそうでした。



LCCって人件費を抑える為にチェックインカウンターの業務と他の業務を兼任しているとは聞きますが
私たちを担当してくれた男性スタッフもひどかった(苦笑)
大学生のバイト君かい?って感じの接客で、カミカミなのに
今回ちょっと座席指定してあった件もあってその事では妙に高圧的で
なんだか大丈夫かよ・・って気持ちになりました。



保安検査場に入る前にはフードコート的なものがありましたが大混雑なので素通りしただけ。
Img_6041




保安検査場もレーンが二つしかなくて(でもそんなに並ばなかった)
そこの成田空港のスタッフも何か第1第2とは違う・・
なんか声を荒げて注意しているスタッフがいて、殺伐としていました。。。



出国審査も「研修中」と札をつけた審査官だったりして、
第3ターミナルは全体的になんか変わった雰囲気でした。



免税店はほんのちょっとだけしかありません。
写真だと普通っぽく見えるけど地方空港規模。
Img_6042



化粧品とかタバコとかはありますが、ブランド品とかはほんのちょっと。
化粧品も事前予約を利用するとか、ブランド品も銀座にある三越かロッテ免税とか
市内免税店をうまく活用した方がいいと思う。



飲食店もカフェがひとつあるだけです。
韓国系のカフェベネだったので(赤坂のカフェベネ割と好き)ちょっとお茶しました。



次回やっと搭乗編。つづく。

| | コメント (0)

2017年1月12日 (木)

ケアンズの旅〜ジェットスター(予約編)

今回のケアンズまでの航空会社はジェットスター。
本当は長距離はLCCを使いたくないんですが、ケアンズまでの直行便がジェットスターしかない。
昔はカンタスが就航していたようですが子会社のジェットスターに切り替わってしまったようです。

LCCはピーチを韓国行きで利用した事があったけど長距離は初めて。
荷物とか食事とか座席とか諸々オプション料金が追加でかかる仕組み。
春頃に年末の予約を入れてまだまだ空席が沢山ある状態だけど
でもやはり年末年始料金でいつもより全然高いのでLCCの金額じゃないですね。
オフシーズンのヨーロッパの航空券より高いかな。

StarterPlusだったので食事はついていて(アメニティはなし)
食事のメニューも事前にネットで予約できるのでしておきました。
座席指定も追加でして、帰りは荷物が増えることを想定してこちらも追加。
こういうのでちょいちょい金額がかかるんですよねLCCって。
支払い手数料まで取られるし・・。

ジェットスターのケアンズ行きは成田空港第三ターミナルから。
この第3ターミナル、LCC用のターミナルなので免税店が乏しいんですよね。
今回ちょっと買いたいものがあって、銀座三越にある市内型免税店を利用することにしました。
市内型免税店で買うと支払いは先で、受け取りが出国審査後の免税店フロアの一角でするシステムです。

そして、機内持ち込み手荷物も7kgまで。
ジェットスターはこの荷物の重量制限がかなり厳しいと聞いていたので
受け取った免税品の個数とかもし搭乗口で重量をオーバーした場合はその場で追加料金を払えばいいのか
(国内線だとチェックインカウンターまで戻ってそうできるらしいのはわかってた)
ちょっと質問したい事があったのでジェットスターのWebサイトを見ても物凄くわかりづらい。
そこでジェットスターの問い合わせに電話しても、これがまぁ繋がらない。
15分以上まっても繋がらない。何度かけても。
そして音声ガイダンスの番号が何番なのかもわかりずらい。
荷物についてだと、ロストバゲッジはこちら、の案内しかないし、
他は国際線の予約はこちら、とかしかなくて「その他のお問い合わせ」の番号とかないんです。
仕方ないので国際線の予約からやっと(本当にやっと)オペレーターに繋がって
荷物が搭乗口で増えた場合はどうなるのか質問してみた。
そしたらまた10分位またされて出た結果が「わからない」でした。
えーわからないって・・・もうこの時点で嫌気がさしてきました。
結果的に大きな荷物になる免税品を買うのを諦めました。

乗る前から雲行きのあやしいジェットスター航空ですが、長くなったのでつづく。

| | コメント (0)

2017年1月11日 (水)

ケアンズの旅〜プロローグ

2016→2017の年末年始に8日間オーストラリアのケアンズへ行ってきました。
そして2006年末に始めたこのブログもなんと10年。よく続いてるなぁ。



ケアンズは以前から行ってみたい場所でした。
それはバードウォッチングが目的なのですが、探鳥地としてはケアンズは有名なところです。
中南米のコスタリカも有名ですが、日本からのアクセスの良さでいくとケアンズの方が断然近い。
しかもケアンズはオーストラリアの中でも右上に位置しているので日本からはシドニーに行くよりも距離的に近いんです。
飛行機で7時間ほどになります。



せっかく行くのなら一週間位は行きたいし、そうするとまとまった休みが取れるのが年末年始位。
勿論オフシーズンより金額も高くなってしまいますがなるべく早めの予約の方が少しは安いので
航空券、宿泊と春頃にはチケットをおさえていました。
今回は探鳥が主な目的なので、二箇所の探鳥地のロッジとB&B、到着初日だけケアンズ市内のホテルを予約しました。
ロッジもB&Bも代理店サイトとか通さず英語で自分で予約。
田舎で探鳥地まで距離があるのでレンタカーも予約(日本車の四駆)
私は運転できないので夫に国際免許をとってもらいました。
オーストラリアは日本と同じ右ハンドルの国なので運転はしやすいみたい。



春頃にほぼ予約が完了していたのでうっかりしていて
一ヶ月きってからオーストラリアにはビザが必要な事が気がつきました。
ネットで簡単に申請できるので大丈夫なんですが
このETASビザの申請で不思議な事が。
オーストラリアの移民局で申請すると1人20A$(約1700円)なんですが
色々な代行業者があってそちらで頼んだ方が安いんです。
私はJAL ABCから頼んで1人820円でした。半額なのでこっちの方が断然お得。



あと、オーストラリアは食品や薬などの持ち込みにとても厳しいとの事。
日本からレトルト食品やお菓子を持ち込んでも入国で引っかかるらしいし、
市販の薬や処方薬も申請が必要で、英語の説明書きがあったほうがいいとの事なので
持病の薬は事前に行きつけの調剤薬局に頼んで英語の説明文をつけてもらって持参しました。
(実際どうだったかは後ほど)



航空券はジェットスターで予約。
長距離は本当はLCCを使いたくないんだけど、ケアンズへの直行便がジェットスターしかなかった為。
ジェットスターは色々ありましたねぇ(笑)



それと今回最も恐れていたのが虫。
オーストラリアにはサンドフライというゴマ粒ほどの小さな虫がいて、刺されると蚊の比じゃない位痒いらしい。
刺されてもその時は気がつかなくて時間がたってから痒くなってそれが相当続くらしくて。
現地の人は抗体ができるのか大丈夫らしいけど初めて刺されると酷いらしく
鳥がいる所には虫はいるわけで、その対策用の防虫素材の洋服を買ったり
なるべく肌を露出しない服装を選びました。

いつもそうだけど個人手配の旅行では一番手間のかかる国でした。



でも!自然がいっぱいで人もフレンドリーですごく楽しい旅ができました。
また長い(今回はほぼ鳥だらけかも・・)な旅行記になりそうですがお付き合い頂けたら幸いです。

| | コメント (2)

2017年1月 8日 (日)

オーストラリアへ行ってきました

年末年始はオーストラリア、ケアンズに行ってきました。
オーストラリアは初の国でしたが凄く楽しめました。
目的はやっぱり鳥なんですけどね(笑)

そしてなんとまた今週末には台湾へ行くという中々ハードなスケジュール。
一カ月に2回も海外旅行なんて贅沢な!と自分でも思いますがなんかそういう事になっちゃったし(自分で決めたんだけどね 笑)
行ける時に行っとけーということで台湾にも行ってきます。今度は友達と台南です。

オーストラリアでも(主に鳥だけど)沢山写真を撮ってきたのでボチボチUPできる時にしていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

穴八幡宮一陽来復

Tamamiさんに誘われて早稲田にある穴八幡宮に行ってきました。
なんでも、冬至から節分の間にしか配られないお札を貰うと金運の御利益があるんだとか。

冬至の日は大混雑だよーと聞いていたけど、その後の三連休の日もついたら境内の外まで列ができていました。
でもお喋りしながら待っていたし、お天気がよくて暖かい日だったので辛くはなかったです。
境内の中はロープで仕切ってあって誘導されるようになっています。

売り場も大混雑。



壁に貼る用のお札と、お財布に入れる懐中お守りを買いました。
この壁に貼る用のお札は普通の板状のものではなく筒状のちょっと変わった形をしています。
冬至の日と、大晦日、節分の日の夜中12時にその年の恵方に貼るのがいいんだとか。







境内には沢山の露店がでていました。
干し芋とか、金柑とか売っている物のラインナップが普通の縁日よりもちょっと古めかしいお店が多くて逆に面白かった。

なんだかこのお好み焼きの卵がつやつやでやたらに美味しそう。



ちょうどこの数日後に行きつけのイタリアンレストランに行ったら一陽来復のお札が貼ってありました。
いつも行ってるのに初めて気がついた。
シェフに聞いたら穴八幡宮に貰いに行ってるそうです。

穴八幡宮、初めて来たけど楽しかったです。
金運の御利益あるといいなー



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

Jean Dubost Laguiole

Jean Dubost Laguioleジャンデュボ ライヨールのナイフとフォークを買いました。
1920年創業のフランスのメーカーで、
カラフルなカラーのカトラリー。

以前雑貨屋さんの期間限定で販売されていて、欲しい!と思ったんですが
その時はカラーが選べず買わずにいて、でもずっと欲しいと思っていたら同じお店でまた期間限定で販売されていました。
またカラーを悩みました。フランスっぽいパリスレッドやパリスブルーもいいなぁ。
渋いキャビアも捨てがたい…と散々悩んで
どの食器とも合わせやすいミルクにしました。
夫はシンプルなステンレス。
ステーキナイフが以前から欲しかったので使うのが楽しみです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

新宿御苑の紅葉

駒沢公園の紅葉が綺麗だったので、休日に新宿御苑にも行ってきました。
冬鳥を見に行く事が多い新宿御苑は真冬の間は人の姿もそう多くはないのですが、
紅葉シーズンともあって入場券の券売機も行列なほどの混雑ぶりでした。

でも入口付近のところから紅葉も真っ赤に色づいて、イチョウも黄金色できれいでした。




docomoのビルと紅葉。



ピンクの桜みたいな花がこんな時期に咲いてる?と驚きましたが
ヒマラヤザクラという種類の桜で、現地では10-12月頃、日本では12月頃に咲くそうデス。



これから冬の寒さが本格的になる前にまだ暖かくて散歩日和でした。
オシドリはまだ来ていないようでしたが、ハシビロガモはもう来ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

駒沢公園の紅葉

お天気が良かったので駒沢公園まで散歩。
紅葉が綺麗でリフレッシュできました。





















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月25日 (金)

三井アウトレットパーク木更津

先日の御殿場アウトレットでの買い物に味をしめて、またアウトレットに行ってきました。
今度は木更津のアウトレットへ。

祝日の前日の予約でしたが、品川駅からの直通バスの予約がとれました。
予約は前日の18:15までにとらないといけないようです。
東京駅や新宿駅からも直通バスが出ていて本数も多いのですが、こちらは事前予約制ではなくて当日並んだ順。

品川駅は東口から。
朝9:20のバスだったので朝食用にThe CIty BakeryとDean&Delucaで買い物。
シティベーカリーではサンドイッチとかプレッツェルクロワッサンとか購入。
卵サンドはボリュームあるけどちょっと高いし、玉ねぎが入っててあまり好みではなかったなぁ。クロワッサンとかコーンブレッドは美味しかった!


バス乗り場には既に人が並んでいて、よく見ると地面にラインが書かれていて
チケット購入済、当日購入と分かれていました。
私達は購入済だったのでその列に。
バスが来るとまず購入済から乗車が始まってチケットの名前を確認していました。
その後当日券で並んだ順番に乗車。
祝日なのもあって満席に近く、日によっては乗れない事もあるのかも。

アクアラインを通って気がつけばもう千葉側へ。
アクアラインを通るの初めてだったんですが、海の底なんですもんね〜すごいなぁ。
千葉側の海岸付近には凄い数の海鳥が浮いているのが見えました。はっきりとはわからなかったけどスズガモかなぁ?

45分程で到着。


午前中はそうでもありませんでしたが、休日なので午後からは結構混んできましたね〜
でもお目当のお店は今回はちゃんと見る事ができました。
御殿場の方がお店の数も多いし、1店舗あたりも広いからかな。
でも御殿場にはなくて木更津にはあるショップもありかなり充実してましたよ。

あと、御殿場より充実してるのは飲食店。
フードコートもかなり広いです。



お昼ちょうど位に行ったらかなり混んでいたのでちょっとずらして14時頃にいったらタイミングよく席もとれたし、今半で牛丼にしましたが並ばずにすみました。
他のラーメン屋さんとか梅蘭は長蛇の列でしたが。

あといいな、と思ったのが千葉の物産を売っているお店があった事。落花生とか干物とか。その他お菓子とか諸々。
御殿場でも静岡のミカンが売ってたら買って帰りたかったんだけどそういうお店はなかったんですよね。

御殿場は平日だったのもあり外国人が多かったですが木更津のお客さんはそこまで外国人は多くなくてファミリー層が多い印象。


お買い物は私はシルクのブラウスを買いました。これも結構お買い得だった!
皆さんハイブランドではバッグや靴を買うのかお洋服を見てる人は少なさそうだけど、洋服こそ狙い目な気がする。
前回の御殿場でもそうだったけど、ここでも肩や袖の長さがピッタリです!って言われた。
私は背が高いしガタイが良いのでちょうどいい(逆に最近の日本のお洋服、肩幅が狭くて着れない事多数。みんな華奢なのね…)
探せばシンプルなデザインの物もあるし。
背の高い女性はとくにオススメ。

夫も仕事用のビジネスパンツとか結構色々買いました。
男性は女性ほどトレンドに左右されないベーシックな物が多いので、サイズさえ合えばお得に買い物ができると思います。

18:15発のバスで品川まで戻ります。
帰りも混んでました。
普通品川までは約50分なのですが、渋滞で2時間近くかかる可能性もあるとの事でした。
木更津金田ICの前からかなり渋滞していて、これは2時間コースかな…と思ったんですがアクアラインに乗ってからは普通に流れていて割と順調でちょうど1時間で品川に到着しました。

ついアウトレットだとわざわざ行くので買わなきゃって気になってしまうところがある気もしますが
欲しいアイテムを決めて行ったり、男性のスーツとかそういう元手が高額なものはやっぱりお得に買い物できそうです。

そして今回木更津でなんか上質そうーと思って入店したのがブルネロクチネリで、値段見たら0が一個多い‼︎
カーディガンで40万とかsweat01
夫は店員さんに勧められ約100万のコートを羽織ってみてました(笑)試着はタダですもんねcoldsweats01
質はものすごーく良さそうだったけど、驚きの値段でした。
でもこういったお店にも気軽に入れるのがアウトレットの良さでもあるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

御殿場プレミアムアウトレット

バスタ新宿からバスに乗って御殿場まで。
平日なのもあって車内はそんなに混んではいないけど、私達の他のお客さんは多分全員外国人。
中国系とマレーシア系、あとは韓国人かな?
爆買いで騒がれた時期は中国人でアウトレットもごった返していたようですね〜

朝8:30のバスだったので、寝不足だしバスで寝ちゃうかな?って思ってたけど
買ってきた朝ごはん食べて、お喋りしてたら結構あっと言う間に着いちゃった。
ちょうど開店の10:00ぴったり位に到着。
さて、買い物するぞー‼︎

フロアマップを見たら御殿場って広い!
18:00のバスまでに見切れるかな⁉︎
West Zoneからスタート。

まず行きたかったトゥモローランドをチェック。
いいなーと思うのは大抵サイズが小さいのしか残ってなかった。
次はお目当だったジョンスメドレー。
ここのニットは夫婦ともに好きで、それぞれのサイズ感もわかるので夫のもいいのがあったら買ってこうと思っていたんだけど、
店員さんに「色を夫に選んで貰いたいので写真を撮らせて貰っていいですか?」
って聞いたら写真はNGでした>_<
もちろん黒やグレーなどのベーシックな色はないし、夫にいいかもと思った色がサイズもなくて結局買わず。

あとはPRADAやGUCCIとかのハイブランドをチェック。
今まではハイブランドとか持ってなくて、コレクションとか見るのは好きだけど持つのは現実的じゃないと思っていたけど、最近は40代が迫ってきて興味が出てきました。
プラダ、バッグとかはあんまり見てないけど靴や洋服が楽しい!
着てくとこないけど素敵なドレスが40万位でありました(笑)
正規店だと完全にひやかしなので手に取るのもしない物でもアウトレットだと鏡の前であててみたりできて楽しい。
ミュウミュウのショートパンツが7千円位で売ってたり!
探せばハイブランドは元が高いので結構良さそうだなー
ロエベもあって、ベルトも欲しい色があったら良かったんだけどなかった。

他にもちょこちょこお店を覗く。
しかし御殿場広い!私今までアウトレットって南町田と幕張しか行った事がなくて
御殿場のハイブランドも沢山、お店の数も沢山の充実度には驚きました。

橋を渡ってEast Zoneへ。
この日は曇天。しかも結構寒い。
お天気良ければ富士山がドーンと見えるらしいんだけど全く見えず。



お昼も過ぎたので当初沼津魚がし鮨でランチしようかと思ってたけど、値段がそこそこする。
東京のお得な鮨ランチと比べるとちょっとねーとTamamiさんと意見が一致してフードコートでシンガポールチキンライスを食べました。

East Zoneも広いー全部見る時間ないsweat01
ちょいちょいお目当のお店を見て回る。
伊勢丹のアウトレットなんかもあるのね。
そしたらスリードッツとかラグ&ボーンとかの商品もありましたよ〜
あとはバーニーズニューヨークは自分でも良く買い物に行くので見たら結構色々売ってた。
ドリスヴァンノッテンとかバレンシアガとかもあって値段見たら70%オフ。
70%オフで値札の値段かと思ったら店員さんが「そこから更に70%オフです」って!
えー!すっごい安い‼︎
(※40%オフの値段から更に70%オフ)
前身頃はシンプル、後ろ身頃がちょっと変わったデザインのジャケットがあったので羽織って見たらカッコいい‼︎
肩などのサイズ感が一般的な日本の洋服より大きめ袖が長めなので逆に私にはちょうど良い。
悩んだけど買っちゃいました!
だって元値からなんと17万円オフなんですよ(笑)
いい買い物した〜♡

ドルチェ&ガッバーナなんかも覗いてみた。
いかにもなちょっと成金ぽい中国人のおばちゃんが買い物してたり(笑)
洋服も安くなってて(高いけど)数年前銀座のドルガバのショーウィンドウで見た凄く素敵なワンピースとかもその後とかにもしかしたらあったのかなぁーと思うと
時々アウトレット覗いて見るのはアリなのかも。

あっと言う間に日が暮れてきた。


バスまでの時間を逆算してお店を見て回ったけど行きたかったお店の1/3位は行けなかった〜
Tamaniさんもアウターと靴と悩んで悩んで可愛いコートを購入していました。

帰りのバスはそこそこ混んでました。
でもやっぱり殆ど外国人。
皆さん沢山ショッピングバッグ持ってましたよー

帰りは厚木、海老名あたりでちょっと渋滞したけど定時位には新宿に到着しました。

御殿場のアウトレット、予想以上に充実してて楽しかった!見たりない!
今後お店ももっと増えて、温泉施設とホテルを建設する計画もあるんだとか。
そしたら泊まりで行くのもアリかも〜
木更津も行きやすいので行ってみたいな〜

アウトレット、お店によってはアウトレット用の商品を作ってたり、それこそB級品だったりするんですが
宝探しみたいに良い物に出会えたら本当ラッキーかも。
インポートブランドとかそういうの好きな人は結構セレクトショップ系で元が高いのが値引きされてるのとか見つけられると中々いいと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

バスタ新宿

Tamamiさんをお誘いして先日、御殿場のアウトレットへ。
アクセスとしては高速バスが楽なので、集合しやすい新宿発のバスで行く事にしました。

今年の4月にオープンしたバスターミナル、バスタ新宿を利用するのは初めてでした。
というか高速バスに乗るのも数年ぶり。いや10年以上乗ってない。
(立山で登山バスは乗ったけど)

バスタ新宿は開業してからTVではたびたび紹介されているのは見て、コンビニがないとか不便な点がかなりクローズアップされていてはいますが、結構広くて大きなバスターミナルだと思ってたんです。

ターミナル内にお店はないとの事なのでJRの構内のニュウマンでオニギリを購入。
デメララベーカリーのスコーンも買おうかと思ったけどこれは帰路に買う事にしました。
この、駅構内に入らないとニュウマンの食品類が買えないってのも不便ですよねー
入場券買ってまでわざわざ、って気もならないしJR利用者じゃないと買えないってのはなぁ。
新南改札を出た所にDean&Delucaはあるんですが。
そう思ってたらターミナル内にFamily Martがオープンするとの文字が。
ちょうど本日11/18にオープンしたようです。
そもそも飛行機や新幹線じゃなく高速バスユーザーって安くあげたいからバスなんですもんね。コンビニができて良かった良かった。

JRの新南改札を出て4Fのバスターミナル直結のエスカレーターで上まで。
珠美さんと待ち合わせわかるかな?と思ったらすぐわかりました。
だって想像以上にバスタ新宿の待合室って狭いんです‼︎





椅子もあるけど結構すぐいっぱいになりそう。
お手洗いも待合室内は一か所で、女子トイレの個室は3つしかない!
これは少なすぎでしょ〜案の定長蛇の列でした。
バスの乗車場の端と3階にもあってそちらの方が数も多いし混んでないのでそちらに誘導するようもっとお知らせした方がいいような気が…

3階には着物を着た女性が案内をしてくれるツーリストインフォメーションセンターが



なんか色々改善の余地がありそうなバスタ新宿でした。
今後東京オリンピックで観光客も増えるだろうしね。

それでは御殿場へ出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 8日 (火)

お多幸銀座八丁目店

今年はなんだかまだ秋なのに冬のような寒さが早いですよね。
最近は秋が一番好きな季節なのに短いweep
天気予報で言ってましたが秋が短いというより、夏が長いんだそうです。
でも今週最低気温が12月中旬並とも言ってたのでやっぱり夏が長くて冬が早いんじゃ…
ちょうどいい過ごしやすい気温の日が少ないですよね〜
ファッションにしても、コートを着てしまう前のワンピース1枚とか、軽い重ね着とか楽しむ気温が殆どない気がします。

そんな寒くなってきた時に食べたいのがおでん。
銀座に行ったので夕飯にお多幸銀座八丁目店に行ってきました。
今年の初めに新宿店に行った時は凄く混んで並んだので、シーズンだし並ぶかな〜ととりあえず行ってみたらタイミング良くすぐ入れました。
しかも、おでんの鍋の前のカウンター席♪



子供みたいですが、こういう作ってるのが見られる席とか大好きです。

ホカホカおでん



野菜が高騰中で野菜不足なのでサラダも



おでんおかわり



おでん、あたたまるし美味しいしヘルシーなので良いですよね。
今回発見だったのが竹輪。ここの竹輪すごく味が濃くて弾力があって美味しいです。

あと、隣のお一人様の男性がメニューには載っていない「天ぷら定食」を頼んでいました。
天ぷらと茶飯にお味噌汁、おでん(2品ほど選んでた)の定食でメニュー表にもないので常連さんの裏メニューなのかな。

〆に茶飯を頼んで、お多幸といえば豆腐が茶飯に乗ったとうめしだから、豆腐が乗ってくるのかと思ったら普通の茶飯で、
「豆腐乗せて貰えますか?」と聞いたら
メニューにはないんだけど、豆腐を別で頼んで乗せるのはできるというのでやってもらいました。
新宿店に行った時は食べたので調べてみたら
新宿店は「とうちゃ(とうふ茶めし)」というメニューはありました。
日本橋のお多幸は「とうめし」で
銀座八丁目店、新宿店、神田店は同じ系列で
日本橋はまた違うみたいなので老舗ならではの色々があるんでしょうね。
金額も今回の銀座八丁目店はそこそこいったなー新宿のときはそんな高くなかった気が…
と思ったら値段も違うんですね〜
銀座はやっぱり銀座値段でしたcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

VULCANIZE The Cafe

最近やけに英国が流行っている我が家。
青山にある英国の物を集めたセレクトショップ、ヴァルカナイズ・ロンドンにも時々行くんですが
併設のカフェは利用した事がなかったので入ってみました。





お店の一角を利用した作りなので広くはないのでこの日は満席でしたが、ちょうど窓際のカウンターが空いたので入れました。

コーヒーや紅茶(流石に色々な茶葉が選べる)や焼き菓子のデザート、夕方だったからからもうなさそうでしたがサンドイッチなどの軽食メニューもあるようです。

アップルパイのアイスクリーム添えとスコーンを頼みました。





アップルパイも林檎がぎっしりで、スコーンも美味しかったです。
スコーンはカロリー気になるけどやっぱりクロテッドクリームとジャムがないとね〜

エリザベス女王のお手振り人形が可愛い。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

PUB CARDINAL

銀座に買い物に行き、何処かでお茶しようと思って思い出したのがソニービルの1FにあるPUB CARDINAL

以前から気になってはいたけど入った事がなくて。
だってお店の名前がカーディナル。
NYで見た思い出の赤い鳥です。
因みに日本名だとショウジョウコウカンチョウ。あんまり可愛くない。

外のメニューを見たらちょうどケーキセットがありました。
ナポレオンパイが有名なのかな?イチ押しみたいだったけど完売でした。

店内はこんな感じ。広くはないですが、このギュギュッと感が逆に好み。
内装もイングリッシュパブらしいし、ボックスのソファ席があったり、愛煙家の夫にあわせて喫煙席だったのだけど(ー ー;)でも一番奥の一段高くなってる席に案内されて煙いけど席の感じは好みでした。



私は英國パブだし、スコーンと紅茶のセット。
夫はティラミスと珈琲。



スコーンは美味しかった^_^ティラミスも美味しいけどちょっと甘いかな。

最近、洋服とか小物とか夫婦共にイギリス製が流行っていてやたらに英国ブランドばかりで買い物してる感じなんですが
英国には行ったことがないので行ってみたいな。食べ物は期待できなそうだけど、バードウォッチング発祥の地だし。

パブカーディナル、とっても素敵なお店なのになくなっちゃうんですよね>_<
ソニービルが来年の3月で取り壊しになってしまうのであと半年程…残念です。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

«NINJA AKASAKA