« 馬毛の歯ブラシ | トップページ | 永遠の野原 »

2007年2月 7日 (水)

mina perhonen

目黒に用事があって出かけたので
目黒通りを白金へ向かって歩き、久しぶりにmina perhonenまで行ってきました

mina perhonenは皆川明さんデザインの日本のブランドです
服のデザインだけでなくテキスタイル(生地のデザイン)から作っているので
他にはない独特のデザインが魅力です
そしてテキスタイルには一つ一つ名前がついています

私はcarnivalとlicoriceのエッグバッグとjourneyのミニバッグを持っています
お洋服ももちろん大好きですが
デザインがとても女の子らしく丸襟が多いので
背が高くカワイイ系の洋服は私は似合わないのでだいだい眺めるだけ
もちろんお値段的に気軽に買えないし(笑)

でもやっぱりとても素敵な洋服なので
似合う物があると着たいな〜いつか買おう〜と思っています
綺麗な色のコートなんか一生ものとしていいかも、と思う
でもコート一着147000円也・・・

白金台の本店はお店の造りも什器もディスプレイされている小物も
どれもminaワールド全開でとってもかわいいです

今回の春夏ものは軽やかな色合いで生地も薄くって
貝ボタンが並んでるデザインなんか素敵でした
papillonのブラウスが可愛かった〜

|

« 馬毛の歯ブラシ | トップページ | 永遠の野原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201747/5246271

この記事へのトラックバック一覧です: mina perhonen:

« 馬毛の歯ブラシ | トップページ | 永遠の野原 »