« ニューシネマパラダイス | トップページ | 憧れの人・堀井和子さん »

2007年5月 5日 (土)

多摩川干潟野鳥観察

GWどこかへ出かけよう!ということで
お天気もよくまるで夏のような気温の中
海の方の鳥も見てみたいと多摩川の河口付近の殿町干潟まで行ってみました

京急大師線に乗り終点の小島新田で降りてみることに
駅を降りてすぐ工場地帯です
そして・・空気が悪い
プラスチックの焦げたような匂いでちょっと辛くなりましたが
多摩川に向かっていくと空気がだんだんよくなってきました


多摩川土手に登ると対岸には羽田空港が見えます
土手を下るとすぐ干潟にヨシ原が広がっています
Img_1355

干潟の地面は泥状態でぬかるんでいます
その泥の表面に無数の小さな穴が
そして沢山のカニがいました!
Img_1351なぜかカニ達は
ハサミを上げたり下げたりして
まるでダンスを踊っているようなポーズをとっていました














お目当ての鳥達は上流では見られない種類がやっぱりいましたよ!
Img_1378
ハマシギ
水の中に頭をつっこんで
何やら餌を食べています













Img_1400三種類の鳥達が一緒に
コアジサシ
キアシシギ
ハマシギ















Img_1407コアジサシは波打ち際を上下に飛んで
水の中にダイブして餌をとっていました













街や森の鳥と違って海の鳥達は
土の中のカニやゴカイなど食べやすいように嘴が長かったり
魚を捕るのに適した形になっていますね
メジロのように花の蜜をついばむのに適した形とはだいぶ違います

川の中州にもヨシ原があって鳥達には格好のコロニーがありました
そちらには鵜や鴨、鷺、珍しい所ではキンクロハジロの姿が確認できました

ヨシ原は夏になると巣立ったツバメ達のねぐらにもなるようで
それもまた見てみたいです

Img_1469

|

« ニューシネマパラダイス | トップページ | 憧れの人・堀井和子さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201747/6319042

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川干潟野鳥観察:

« ニューシネマパラダイス | トップページ | 憧れの人・堀井和子さん »