« どんぐりころころ | トップページ | 名古屋の旅 »

2007年10月 4日 (木)

ハリガネムシ

先日、かいこさんが家に遊びに来た時、
家までの道を二人で歩いていたら奇妙な生き物に遭遇しました。

黒い糸状の物体が動いている。
長さは20センチくらい?ミミズより細くて黒いのが二匹。
そして近くにはカマキリがぺしゃんこにつぶれた姿が。

かいこさんと二人で見た事もない生物を気持ち悪がりながら家へ帰り、
夫に今見た生き物について話すと、すぐに何者かわかりました。

「ハリガネムシ」という生物だそうです。

なんでそんな生物について知っていたかというと、
ちょっと前に寄生虫について調べていたら知ったそうで(っていうか寄生虫って・・・)
カマキリに寄生する寄生虫の一種でした。

それがその「ハリガネムシ」ちょっとすごい所があります。
もともとハリガネムシは水生生物ですが、
ハリガネムシの卵が水生昆虫の口に入る→それをカマキリが食べる→カマキリの中で成虫になる。
といった具合に寄生するんですが、
その後またハリガネムシは水辺へ繁殖のために戻りたいわけなんですが、
その際、『宿主のカマキリに自殺を誘発させて水辺へ誘う』らしいんです!
実際、水辺へ行くと宿主の体を破って外へ出て行くそうです。
うお〜恐ろしい。
そしてなんとも不思議だ・・・

道ばたでみたハリガネムシは
宿主であるカマキリが轢かれて仕方なく出て来てしまったんでしょうね。
そのまま水辺へ行けないと乾燥して死んでしまうそうです。

知らない生物が沢山いるなぁ。

|

« どんぐりころころ | トップページ | 名古屋の旅 »

コメント

ぎょえーっ!そんな恐ろしい生き物がこの世にいるとは!
やだやだやだやだ。もうかまきり触んないっ!
自殺させようとするなんて、体の中からひそひそ自殺しろ~とか囁くのでしょうか。洗脳だー。

投稿: mii- | 2007年10月 4日 (木) 23時26分

おー…!そんな性質の虫でしたか。
そういえばハハに話したら
「水の近くにいる」と繰り返してましたなぁ。
そのワケまでは知らなかったみたいですが。
この虫、ヒトに寄生したら…とか、
妄想族の私は広がりますたです~。
カッコーの子育てとか、自然界には
ウーンとうなる、シビアなシステムがイロイロ
あるものですね。勉強になります。
しかしーー。今でも思い出すと
ゾワゾワしますだーーー。

投稿: かいこ | 2007年10月 5日 (金) 00時05分

こ…怖すぎる。(゜д゜|||
自殺を誘発させるって一体どんな方法なんでしょう!?
現物を見てなくても想像だけでずいぶん涼しくなれました。
今日も残暑が厳しいですね。(;^^A

投稿: army | 2007年10月 5日 (金) 12時12分

「水辺へ行くと宿主の体を破って外へ出て行くそうです。」
エイリアンみたい~!!
窓にいたカマちゃんはどうなったんだろ?
ひぃ~(>_<)

投稿: shiho | 2007年10月 5日 (金) 22時13分

ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!
怖い怖い怖い怖い怖いっ!

ていうか、ダンナさんはどんな用事があって寄生虫を調べていたのですか?
…あ、いいです。やっぱ聞かないでおくことにします。
なんかもっと怖い結果になりそうだから。

投稿: ゆーき | 2007年10月 7日 (日) 15時42分

mii-さん
自殺しろ〜ってひそひそ言ってたらコワいですな。
水辺に行きたくなる何かの成分やら信号やらを出してるんですかね・・

かいこさん
お母様ご存知でしたか!
人には寄生はしないようですが、寄生虫って不思議な生物ですよね〜
カッコーの子育ては託卵ですね。
何かしらの理由があって自然界は成り立っているんでしょうな。

armyさん
現物はなんとも奇妙な生き物でした。動きは変だし・・
もっと涼しくなりたければYouTubeとかで動画を見れるようなのでどうぞ(笑)

shihoちゃん
確かにエイリアンみたい!
そういえば映画の「パラサイト」もその名の通り
エイリアンが地球人に寄生するストーリーでしたね。
しかもそれでも「水」がキーワードだし。
何かしらハリガネムシからヒントを得たのかも!?

ゆーきさん
ハリガネムシを見た時に、ゆーきさんが前に言ってたヒルの話を思い出して
最初ヒルの仲間かと思ったんですが寄生虫でした。
夫が寄生虫を調べていたのは・・・
たまたま興味があったからだそうです。
夫の名誉の為に言いますがアヤシイ人ではありません(笑)

投稿: cherie | 2007年10月 8日 (月) 19時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201747/8242788

この記事へのトラックバック一覧です: ハリガネムシ:

« どんぐりころころ | トップページ | 名古屋の旅 »