« Wii Fit | トップページ | インドネシアの旅〜ケチャ »

2007年12月 3日 (月)

インドネシアの旅〜食べ物編

インドネシアは食べ物が美味しかった〜。
日本人の口には合う味なのでこれだけ日本人に人気がある場所なのも頷ける。
やっぱりごはんは重要だもんね。

今回はそんな食べ物いろいろです。

P1030383 Mie Goreng ミーゴレン
インドネシア風焼そば

チキンや青菜などの具が入っている。
色んな所で食べたけど
味は醤油味とか青菜炒めみたいな塩味とかお店によって微妙に違う。
こちらのお店はちょっと甘めで目玉焼きとサテ、クルップ(えびせん)がついた豪華版。









Img_2493 Sate サテ
インドネシア風串焼き

写真はミックスサテ。
鶏肉、豚肉、牛肉が小さな七輪みたいなのに乗ってやってきた。
甘辛いピーナッツソースをつけて食べる。

焼き鳥好きの夫の気に入ったメニュー。














Img_2452Gado Gadoガドガド
温野菜のサラダ

茹でた野菜にピーナッツソースを絡めて食べる。
白菜や青菜、トマト、もやしなど。
あとむこうの胡瓜は大きいのか大抵皮が剥いて出てくる。
テンペ(大豆を発酵させたもの)なんかもある。
こちらにもクルップが添えてある。






Img_2456Dadar Gulungダダール・グルン
クレープ風の伝統菓子

中にシロップで和えたココナッツフレークが入っている。













Img_2492Pisang Gorengピサンゴレン
バナナの天ぷら

私の大好きなおやつ。
アイスクリームが添えてあるのがまた美味しい。













みんな美味しかった〜。野菜も結構摂取できるので旅の間でも偏らずにいいと思う。

ジャンクフード編。
ご当地マックを食べにマクドナルドへ行ってみた。
マックは世界各国違ったメニューがあって面白いらしい。
海外でマックへ行ったのはそういえば初めて。
P1030498メニューはビックマックとかも普通にあるけど、
セットなんかは、イスラムでもヒンドゥーでもどちらでも食べる事のできるチキンがメイン。
セットを見るとどうもライスがついたのが基本ぽいのでそれを頼んでみた。











P1030500 ライスがどういう状態なのか興味があったが、
ハンバーガーと同じようにご飯が包まれて出てきた。
あとはスクランブルエッグとチキンがついたセット。
ケチャップでなくサンバルがついてくるのがバリ風。
最初ごはんとおかずを別々に食べていたけど
途中でチキンと卵をごはんに混ぜてサンバルで味付けしたらそれも美味しかった。
値段はこれに飲み物がついたセットで
Rp17000(220円)です。
チキン二つとポテト飲み物がついたセットで
Rp24000(310円)くらいなのでワルンと比べたらちょっと高いのかも。


あとバリにも普通にコンビニとかもあるので時々おやつを買ったりしてました。
P1030421 マグナムアイス(チョコとアーモンド)も美味しい。
ポテトチップスも色んな種類がある。
日本のお菓子も結構売ってました。









|

« Wii Fit | トップページ | インドネシアの旅〜ケチャ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201747/9108748

この記事へのトラックバック一覧です: インドネシアの旅〜食べ物編:

« Wii Fit | トップページ | インドネシアの旅〜ケチャ »