« バリ島の旅2010〜村歩き | トップページ | バリ島の旅2010〜夜のLe Jardin »

2010年7月29日 (木)

バリ島の旅2010〜Le Jardin

バリ島フォトコンテストの賞品であるヴィラに泊まってきました。
スミニャックにあるLe Jardin Boutique Villas
一泊300ドル以上する私にとっては高級ヴィラです。

賞品のバウチャーは受け取っていましたが、予約手配は全て自分で。
スタッフに日本人はいないので慣れない英語でなんとか(わかる人が見たらなんじゃこりゃって英語かもsweat02)メールでやり取りし予約しました。

ヴィラはスミニャックのダヤナプラ(アビマニュ)通りから少し入ったところ。
海まではちょっと距離があるかな、という感じです。

Img_1043

お部屋は11室だけというこぢんまりしたヴィラです。敷地自体はそんなに大きくなさそう。
フランジパニのレイをかけてくれてロビーでウェルカムドリンクを頂きましたが美味しかった

お部屋は二人で宿泊なのに2階建ての2ベッドルーム!
基本的に1ベッドルームのお部屋がないので2人でも2部屋使えます。
2人では広すぎる〜もったいない〜というくらい広々したお部屋の構成です。

Img_0832
入るとお庭とプール、扉なしのオープンなリビング。
正面の壁掛けの液晶テレビはスライドする絵画に隠すこともできるアイディア。
Img_0836

ベッドルーム。シンプルでセンスのいい感じ。
このお部屋は完全にクローズすることができます。
Img_0822

リビングの一角には小さなキッチンスペースもあります。
冷蔵庫のドリンク(カップ麺やスナックもあり)は有料で町で買う二倍はする高級価格でした。
お水は決まった本数フリーです。
Img_0834Img_0830
ベッドルームからプールへドボン!もできますよ〜

プールサイドにはデッキチェアも
Img_0831

ベッドルームからバスルームへ。
バスルームは半オープン(これでそうとう悩まされることに・・・)
WCと洗面スペース、シャワーとバスタブが別に独立してあります。
Img_0823

リビング脇の階段から二階にあがると、もうひとつのベッドルーム。
こちらのお部屋も自由に使うことができますが利用したのはウェルカムマッサージを受けた時だけでした。
Img_0837

そしてもう一つ、2Fにもオープンタイプのバスルーム。
Img_0842

Img_0844Img_0843

タオル類もたっぷり、アメニティ至れり尽くせり揃っています。

2Fの外にはガゼボもあります。
Img_0841

ハード面は2人では贅沢すぎるほど広くてスペースはたっぷり。
バスタブもお湯をためて入りましたが寝そべっても余るほど大きい。


褒めるだけでなく、難点もあげておきます。
ベッドルームのドアが壊れてた〜。鍵が引っかかってドアが閉まらない・・
Img_0857
これでは防犯も出来ないし虫も入ってきてしまうのでスタッフ呼びました。
メンテナンス係のような人が来てくれてすぐ直してくれました。
もともとバリの建物とか家具とかは立て付けが甘いのですが、ロスメンな訳じゃないですからね〜

そして一番困ったのが!!!
行く前から「蚊が多いですよ」とは聞いていましたがここまでとはsweat01
ヴィラに備え付けの蚊取り線香も殺虫剤もあったし、自分たちで持っていきましたがそれでも全然足りない。。
特に1Fのバスルームがそりゃあもうブンブンと・・
リビングもオープンタイプなのでせっかくの素敵なソファなのにいられない。
私は完全にクローズできるベッドルームでほとんどの時間を過ごしてました。

でもね、ヴィラ自体は素敵なんですよ。
広いから2人ではもったいないな〜と思ってしまいますが4人家族とか友達同士とかならバスルームも2つあるから気兼ねなく過ごせると思うし、
300ドル以上するレートも人数が多いほどお得になるし。

朝ご飯は前日にオーダーシートへ記入して頼んでおくシステムで朝ヴィラまで持ってきてセッティングしてくれます。
盛りつけも上品です。
Img_0901
あ。この朝ご飯にも虫入ってた・・・

また後ほど夜のヴィラを紹介しますね。

http://www.lejardinvillas.com/

|

« バリ島の旅2010〜村歩き | トップページ | バリ島の旅2010〜夜のLe Jardin »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バリ島の旅2010〜村歩き | トップページ | バリ島の旅2010〜夜のLe Jardin »