« 花瓶の中の小さな世界 | トップページ | ヒレンジャク »

2011年3月 5日 (土)

2011Jリーグ開幕しました!

私の愛するサッカーチーム、川崎フロンターレも今年は随分様変わり。
監督がOBである相馬さん。
相馬さんはまだ39歳。若い監督ですが、以前から相馬イズムともいえる哲学を持ったサッカー人だと思っているので楽しみです。

今年のフロンターレのキャッチプレーズは「挑」
「桃もも」ではありませんよ。「挑いどむ」です(笑)
川崎市出身の岡本太郎が今年生誕100周年で、その岡本太郎が描いたのが「挑」の文字です。

今年は選手も大分入れ替わり、新しいフロンターレが始まりました。
ユニホームのデザインも大幅にかわり、ユニフォームにも岡本太郎の「挑」の文字がデザインされています。

ユニフォーム型フラッグもニューバージョン。
P1050794

開幕戦はモンテディオ山形。
2-0で勝利しました!
序盤こそお互い様子見のゲームでしたが相馬さんがやりたいサッカーの片鱗も見れたと思います。

でもやっぱり右サイドに勇介(森勇介)がいないのが寂しいなぁ..
去年契約更新しない事が決まってヴェルディに移籍したんだけど、勇介はやっぱり特別な選手だった。
勇介が右サイドを駆け上がるとき、本当に興奮してわくわくした。
色んな問題も多い選手だったけど、本当に本当に大好きだった。
おんなじ事を思った川崎サポは多いはず。
J1、J2とカテゴリーも違うし、ヴェルディは嫌いだけど、勇介の事は応援してる。

新生フロンターレ、どこまでいけるかな。
去年までの関さんの遺産で何とか上へついていた状況じゃなく、
新しいチャレンジ、「挑」の気持ちをもってタイトルを目指そう。

|

« 花瓶の中の小さな世界 | トップページ | ヒレンジャク »

コメント

あうち。

完全に『桃(もも)』と読んで、ここにきちゃったぜ。

投稿: ゆーき | 2011年3月 6日 (日) 19時36分

>ゆーきさん

わはは。やっぱり桃だって思っちゃうよね。
私もフロンターレの発表をみて「なぜにもも?」って思ったもん(笑)

投稿: cherie | 2011年3月 6日 (日) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花瓶の中の小さな世界 | トップページ | ヒレンジャク »