« グエムル漢江の怪物 | トップページ | 恋愛の目的 »

2012年6月12日 (火)

雨の花

雨から連想する花と言えばやはり紫陽花が一番に思い浮かびます。

ハイドランジア(西洋紫陽花)と芍薬。
緑、白、ピンクの不思議な色合いで綺麗。

Img_0993

Img_0994

|

« グエムル漢江の怪物 | トップページ | 恋愛の目的 »

コメント

この色合い綺麗ですねーーー!!!
日本の梅雨には、やはりこういった柔らかい色合いが似合う気がします。
こういった一角がお部屋にあるcherieさんのお家、いつか遊びに行きたいですわん♪

投稿: chocolatm | 2012年6月13日 (水) 17時06分

>chocolatmさん

散歩していても庭木の紫陽花がきれいな季節ですよね。
日本の紫陽花だとやっぱりブルーが好きだなぁ。真っ白もきれいですよね。
ハイドランジアは変わり種の色合いが素敵で、秋に出回るのも渋い色合いで好きです。
花屋さんいわく花持ちもいいみたいなのでしばらく楽しめそうです。
我が家は花はいつもあるけど、狭いし素敵な家ではないですが機会があれば(笑)

投稿: cherie | 2012年6月14日 (木) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グエムル漢江の怪物 | トップページ | 恋愛の目的 »