« 代官山蔦屋書店 | トップページ | 脳内NYトリップ »

2012年11月 2日 (金)

Lindt

渋谷駅の宮益坂交差点方面のみずほ銀行脇に新しくできてたチョコレートショップを発見。
3F建てかな?上にはカフェがある模様。

お店の前にスイスの旗が出ていたのできっとスイスのチョコレートショップだろうと入ってみました。
Img_1224

チョコ好きとしてはチョコレートショップって楽しいですよねー
とくに一緒だった夫はチョコホリックなので目を輝かせていました(笑)

店員さんに聞いたらやはりスイス発祥のお店でした(since1845)
銀座・表参道・吉祥寺・渋谷・そして自由が丘にもお店ができたとのこと。
この間ちょうど自由が丘でいつも通らない通りを通ったら「あら?こんなとこに店ができた」と思ったところでした。

チョコも板チョコからプラリネ、マカロンまでありました。
板チョコはダークチョコからティラミス味等のお菓子をイメージしたシリーズまで色々。
成城石井などでも取り扱いがあるようですが、店員さんから直営店でしか取り扱いがないシリーズをお勧めされてホワイトの板チョコを。

こちらはディスプレイが綺麗なリンドールシリーズ。
Img_1223
量り売りなので好きな数から購入可能。だいたい1個100円くらい。

Img_1226

このホワイトチョコ、大粒のアーモンドがぎっしり入ってて美味しかったです。

カフェではパフェなどのメニューもあったので今度行ってみよう♪

|

« 代官山蔦屋書店 | トップページ | 脳内NYトリップ »

コメント

コメントありがとうございました。
リンツはヨーロッパでは何処でも置いてある、巨大チョコレートメーカーなんですよ。
こんなショップが都内にいくつも出来るなんてやっぱり東京は凄いですね。

友人も下の記事の代官山の蔦屋カフェ、いいよ、と言っていました。
ずっと本とカフェと居られる場所、いいですね!

投稿: ラパン | 2012年11月17日 (土) 07時13分

>ラパンさま

こちらこそコメントありがとうございます。
リンツはメジャーなメーカーなんですね。
東京は気がつくと新しいお店(海外資本が最近は多いように感じますが)が
どんどんできてびっくりします。

代官山の蔦屋、ここは最近できた中ではコンセプトがしっかりしていていいと思いました。
そうそう、東京駅の駅舎(レンガ造りの)も改装が終わったので素敵なようですよ。

投稿: cherie | 2012年11月17日 (土) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 代官山蔦屋書店 | トップページ | 脳内NYトリップ »