« ミュンヘンの旅〜聖ミヒャエル教会 | トップページ | ミュンヘンの旅〜ビアホールその1 »

2013年1月 8日 (火)

ミュンヘンの旅〜テアティナー教会

レジデンツの向かいにある黄色の外観が特徴的なテアティナー教会。
Img_5961

そとは黄色でも中に入ると真っ白!でそのギャップが美しい教会でした。
Img_5968

Img_5969

Img_5975

とくに綺麗だったのが天井。少し外観と同じ黄色が使われているのが良いです。
Img_5977

不思議に思うのですが、こういう天井の彫刻ってどうやって彫ってるの?
彫った物を貼付けるのか?建設しながら足場を組んで彫っていくのか?

この教会の赤いキャンドルってなんだかいいですよねー
Img_5972

|

« ミュンヘンの旅〜聖ミヒャエル教会 | トップページ | ミュンヘンの旅〜ビアホールその1 »

コメント

この白い教会美しいですね~。映画のセットみたい。
でも外は黄色いのね。

投稿: chocolatm | 2013年1月14日 (月) 12時04分

>chocolatmさん

真っ白できれいな教会でしたよ。
彫刻も細かくてねー
ミュンヘンは狭い中にもかなり沢山教会がある気がします。

投稿: cherie | 2013年1月14日 (月) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミュンヘンの旅〜聖ミヒャエル教会 | トップページ | ミュンヘンの旅〜ビアホールその1 »