« 天龍村の旅 | トップページ | ブッポウソウ(おまけ) »

2013年7月 5日 (金)

ブッポウソウ

5時間かかる天龍村まで行った理由はこの鳥「ブッポウソウ」を見る為です。
ブッポウソウは日本では夏鳥。繁殖の為に東南アジアなどから渡ってきます。

昔は日本の里山で見られた野鳥でしたが、年々数が減ってきていて
現在では環境省のレッドリストでは絶滅危惧種ENです。
現在日本国内でも限られた地域でしか見る事ができなくなっている野鳥です。
天龍村では村をあげて繁殖用の巣箱をかける保護活動をしています。

村役場にも巣箱がかけてあってお隣のお寺の境内に入らせていただいてそこから観察できます。
ブッポウソウは警戒心の強い鳥なので近づきすぎると巣を放棄したりする事もあるので
村が作った「ここから先は近づかないで下さい」という看板を多くみかけます。

村役場のアンテナにとまるブッポウソウ夫婦。
Img_8101
私達が行った時はもう雛が孵った後だったので親鳥がせっせと餌を運んでいる時期でした。
ブッポウソウは飛びながら虫を捕まえる名人。主に甲虫などの大型の虫が餌です。
Img_1939

この村役場にかけてある巣箱にはカメラが仕込んであります。
そして面白い事にそれを村のテレビでリアルタイムに見る事ができるんです。
ホテルの部屋でもこんな感じで見れました。
Img_0562

ブッポウソウは深い緑色と紺色の体に、赤橙色の嘴と脚。
初列風切に白い紋があって羽を広げると明るいブルーの部分があってとても美しい鳥です。
全体的なカラーリングがジャワショウビンにちょっと似ています。
Img_2238

こちらは天竜川にかかる橋に取り付けられた巣箱。
まだ営巣していないのか?見られたのは1羽でした。
Img_2256

Img_2263

巣箱の中に入って暫く出てきませんでした。
Img_2323

あ、顔出した。
Img_2327

飛んだ。
Img_2343

Img_8148

見に行くのに時間がかかったけど、行って良かったです。
天龍村の皆さんにも会う人会う人に「ブッポウソウ見れた?」と聞いてきて
あそこのあたりでも見られるよ、とか教えて下さって
村でもブッポウソウを大切思っている気持ちが伝わってきました。

|

« 天龍村の旅 | トップページ | ブッポウソウ(おまけ) »

コメント

「天龍村」という名前にとても魅力を感じるわ~^^
川がものすごく綺麗!!
鳥の事はあまり詳しくないのでブッポウソウという名前も
初めて聞きました。貴重な種なんだね。
でも、お顔は庶民的(?)でとっても可愛い♪
キューちゃん(←九官鳥です・笑)系じゃない??

巣箱にカメラが仕込んであるのが興味深いね!
無事に巣立っていきますように~☆

投稿: army | 2013年7月 5日 (金) 10時51分

天龍村、良い所でしたよ〜
人もね、皆さん何故かとってもフレンドリーなんです。
ブッポウソウ可愛いですよね!
九官鳥も同じ東南アジアに生息する鳥なんですよ〜
ブッポウソウ目の鳥は美しいものが多くて(カワセミもブッポウソウ目)
いつかアフリカにライラックニシブッポウソウを撮りに行くのが夢ですo(*^▽^*)o

ブッポウソウの雛、無事に巣立ってまた天龍村に帰ってきてくれるといいですよね!

投稿: cherie | 2013年7月 5日 (金) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天龍村の旅 | トップページ | ブッポウソウ(おまけ) »