« 奄美大島の旅~プロローグ | トップページ | 奄美大島の旅~脇田丸 »

2014年4月 3日 (木)

奄美大島の旅~奄美パーク・田中一村記念美術館

奄美についたのは午後でお天気も悪かったのでこの日は探鳥は諦め
ホテルのある名瀬へ向かう途中にある奄美パークへ行くことにしました。

空港から車で5分ほどのところにある奄美パーク。
まだできてからそんなにたってないのかな?新しくて立派な施設です。
広い駐車場があり奄美らしい植物の公園と、
奄美の自然や文化に関する展示の奄美の郷、田中一村記念美術館があります。

タコノキの並ぶ道を抜けて、展望台へ。
結構な高さのところまで一気にエレベーターで行けます。無料。
お天気がよければきっと青い海が見れるんでしょうが生憎のどんよりとした空と海。
Img_1782

おきまりの顔を入れるやつがあったのでやってみた。私達の他に誰もいないし(笑)
ちょっと顔の抜けてる部分が大きすぎる気がする。
Img_1784

田中一村美術館。
Img_1787
水に浮かぶように作られた建物でなかなか素敵な美術館です。
回廊のような作りになっていて年代を追うような形で展示がされています。
奄美大島に行くことになって初めてしった田中一村という日本画家ですが
モチーフを含め好きなタイプの作品で、描き方などとても勉強になりました。

明治生まれの田中一村は栃木県に生まれ、50歳で奄美大島に移り住みます。
子供の頃神童と呼ばれ絵の才能のあった一村。
8歳の頃の作品がありましたが確かに上手い!
私は千葉村時代の作品群が一番好みでした。
奄美大島へ移り住んでからの作品はちょっと全体の線が太くなっていたりコントラストの強い描き方に変わっていて
南国の強い日差しと濃い影が一村の作品の中に落とし込まれたのかなと感じました。

奄美の郷は展示は見なかったのですが、翌日のお昼ご飯に利用しました。
奄美は想像以上にリゾート化されていない田舎なので、食べ物屋さんが少ないです。
名瀬港の繁華街にはお店はチェーン店含めありますが
国道沿いにはあまりお店がないんです。

ツアーの団体さんの利用が多いようですが、名物料理も食べられるし美味しかったですよ。
翌日寒い中の探鳥後のお昼ご飯だったので温かくてしょっぱい物が食べたくて
鶏飯とかのメニューもあったのですが二人ともラーメンにしました。

塩豚の乗ったラーメン。
Img_9796

豚骨の乗ったラーメン。
Img_9797

両方ともベースは鶏の出汁であっさり。
黒い豚骨は黒糖で煮た豚でコクがあって美味しいです。
何故かスープと合わせると東南アジアっぽい味に感じます。

|

« 奄美大島の旅~プロローグ | トップページ | 奄美大島の旅~脇田丸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奄美大島の旅~プロローグ | トップページ | 奄美大島の旅~脇田丸 »