« 香港の旅~プロムナード | トップページ | 香港の旅〜住家菜 »

2015年1月17日 (土)

香港の旅〜美新茶餐廳

香港滞在中、二回晩ご飯を食べに行ったお店。美新茶餐廳。

全然有名とかでもない街の茶餐廳(チャーチャンテーン)です。
茶餐廳とは、香港・マカオ、広東省では一般的な飲食店。
朝早くから夜遅くまでやっていて、軽食から食事まで
メニューも洋食的なものから中華的なものまで置いてある街の食堂です。
ホテルから近かったし、安いし気楽なので二回行きました。

お店の前を通った時に、右側のおじさんが作っている物が気になっていたので
入ってみました。ローカル色満点な店です。
Hh2a1066

おじさんが外で作っていたのは煲仔飯(ボウジャイファン)という冬の名物である土鍋飯です。
一人分の土鍋に白米を炊き、その上に具材を乗せてできる釜飯のようなもの。
色々なお店で(大抵外で)ガスコンロが並んだ上で調理していました。

オーダーすると乱暴に箸やスプーンがテーブルに置かれます(笑)
Hh2a1058

私は骨付きの豚と鶏が乗った煲仔飯
Hh2a1064

夫は牛ひき肉と卵のせ煲仔飯
Hh2a1065
煲仔飯は具材は美味しかったです。特に排骨が美味しい。
お米の部分もおこげになっていて嬉しいんだけど、
肝心のお米があまり美味しくない。
香港で感じたのは炒飯のようになっている場合はいいのだけど
普通の白米として食べると、日本のお米に比べてやっぱり美味しくないなぁと感じる。

あと、店のおばちゃんが壁の張り紙を指さしておすすめ的な感じで
漢字を読んだらどうも葉っぱぽかったのでそちらも注文。
唐生菜の炒め物。ロメインレタスのような野菜を炒めたもの。
メニューにも乳の字がついていたように、チーズのようなミルクっぽい味で調理してあるんだけど、妙に美味しかった一品です。
Hh2a1062

二回目行った時は夫が炒飯、私は雲呑麺、あと鶏とカシューナッツの炒め物を頼んでみました。

炒飯。
Img_3055

雲呑麺。ここは量もたっぷり。味もくせがなく食べやすい。
茶餐廳で食べても雲呑は大きくて海老がぷりぷりで美味しい。
Img_3058

鶏とカシューナッツ炒めは日本で頼むと大抵青物はピーマンですがセロリでした。
Img_3056
私はセロリが好きなので嬉しい。
こちらのお店は唐生菜にしても炒め物の味付けが美味しいと思います。

Hh2a1061

Hh2a1067

|

« 香港の旅~プロムナード | トップページ | 香港の旅〜住家菜 »

コメント

このお箸の置き方、ワイルドですね~(笑)。
私もセロリが大好きなので、このカシューナッツ炒めは食べてみたいなぁ。
香港は空気は相当悪そうだけど、食事はそれなりに美味しそうにお見受けします。
でも物価が高いんだよね(^^;)。あとお米もいまいちなのね。うーん…
なかなか香港に行かなそうなので、こちらを拝見して香港行った気分を楽んでますよ~。

投稿: chocolam | 2015年1月18日 (日) 15時41分

>chocolatmさん

セロリお好きなんですねー中華圏は台湾もしかり、結構セロリ使ってる事多いですよね。
綺麗好きなchocolatmさんはお箸とか気になるかも(笑)
香港は美味しいところや料理もあるんだけど、やっぱり台湾に軍配かな。
まぁ今レートが悪いのも影響してますね・・
多分東京と変わらない金額出せば豪華な中華が食べられるとは思いますが
いかんせんフカヒレもツバメの巣も興味がなくて(笑)
我が家は安い旨いがモットーなので(*^m^)
脳内香港トリップのお役にたてたら幸いです〜

投稿: cherie | 2015年1月18日 (日) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 香港の旅~プロムナード | トップページ | 香港の旅〜住家菜 »