« シンガポールの旅〜シティホール | トップページ | シンガポールの旅〜プラナカン博物館 »

2015年10月10日 (土)

シンガポールの旅〜ラッフルズホテル

シンガポールで一番有名なホテルと言えばラッフルズホテル。
全室スイートルームという超高級ホテルです。
白亜のコロニアル建築が美しいホテル。
Hh2a5779
ちらっと車の所に写っていますがターバン姿のドアマンも有名ですよね。

一泊10万円以上するらしいので全く縁がないホテルですが(笑)
ホテルには色々なお店が入っているのでそちらは宿泊者以外でも楽しめます。
Hh2a5770

中庭みたいなのもあり、奥は宿泊者専用スペースなんでしょうね。
Hh2a5776

オープンエアのカフェバー。
Hh2a5772

他にもティフィン・ルームでハイティーが楽しめたりするようです。
高級ブランドショップも連なって、オリジナルの物が沢山あるラッフルズホテルショップもあります。

そしてラッフルズホテルといえばロングバーのシンガポールスリング。
Hh2a5774
シンガポールスリングはこのロングバーで1915年に誕生しました。
今年がちょうど100年の記念の年になります。
飲んでみても良かったのですが、値段も高いし私はジンベースのカクテルが苦手なので入りませんでした。
ちらっと覗いたらお客さんは白人さんが多かったですね。
白人さんってこういうバーやオープンエアのカフェとか好きですよね・・

|

« シンガポールの旅〜シティホール | トップページ | シンガポールの旅〜プラナカン博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シンガポールの旅〜シティホール | トップページ | シンガポールの旅〜プラナカン博物館 »