« 台南の旅〜全美戯院 | トップページ | 台南の旅〜林百貨 »

2017年4月 1日 (土)

台南の旅〜はしご麺

朝食はホテルで軽くしか食べていなかったので
ちょっと早めのお昼ごはんというか、遅めの二回目の朝ごはんというか。

かいこさんは麺好きなので、食べてみたいと言っていたお店に行くことにしました。
民生路一段沿いにある卓家汕頭魚麺。
この魚麺というのが結構謎な食べ物でして、魚のすり身を麺状にしてあるという。
Hh2a8814

確かに麺というには太いし長くもないけど、一応麺状なのかな。
Hh2a8815
食感は結構固めです。味は練り物の味でちょっと塩っぱい。
ほぼスープと言っていい食べ物でお腹になる感じではないです。
150円もしない位で安いので、ちょっとお腹に入れたい時にはちょうどいいかも。

お腹にならなかったので、次の店へハシゴ(笑)
かいこさんが以前行ったことのある保安路にある阿鳳浮水虱目魚羹へ。
Hh2a8823

虱目魚羹は虱目(サバヒーという台南名物の魚)をつみれにして
麺をとろみのあるスープで食べるもの。
麺は中華麺とビーフンと選べて、ダブルでもいいらしいので欲張ってダブルにしてみました。
Hh2a8822
黒酢と生姜がきいていて美味しいです。

Hh2a8821

はしご酒ならぬ、はしご麺をしてしまいましたが
台南は特にこういった小吃が多いのであちこち食べ歩きできて色々な物が食べられるのがいいですね。

|

« 台南の旅〜全美戯院 | トップページ | 台南の旅〜林百貨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台南の旅〜全美戯院 | トップページ | 台南の旅〜林百貨 »