« 台南の旅〜夕遊出張所 | トップページ | 台南の旅〜家庭料理 »

2017年5月 2日 (火)

台南の旅〜安平観光

次に行ったのが安平古堡。1624年に建設された台湾で一番古い城堡。
オランダが台南を首都として台湾を治めていた時の軍事要塞。

Hh2a8973


鄭成功像。鄭成功は台南の英雄でお母さんは日本人のハーフ。

この赤レンガは当時インドネシアから運ばれてきたものだそう。
Hh2a8965


Hh2a8972


Hh2a8977


塔の上に登ると台南の景色が楽しめます。
Hh2a8980


これ、魚の餌の販売機。かわいい。
Hh2a8986


Hh2a8988

次はすぐ近くにある徳記洋行と安平樹屋へ。
徳記洋行はイギリス人の貿易会社だった洋館。
Hh2a9017

徳記洋行の裏にあるのが安平樹屋。
Hh2a9016
以前は塩の倉庫だった場所が廃墟になり、ガジュマルがからまるようになって
建物と樹木が一体化してしまった観光スポット。

Hh2a8992

Hh2a8995

Hh2a8999

Hh2a9012

併設されたカフェ樹屋珈琲で休憩。
Hh2a9015


ここで蜷尾家のソフトクリームが売っていました!
かいこさんいわく成興街の
蜷尾家はいつも行列らしいのですが
こちらではそんなことはなくてすぐに買えました。

日替わりフレーバーの有名な
蜷尾家ですがこの日はマスカルポーネとキャラメルwithソルトでした。
私はキャラメルの方にしました。美味しかった!
Hh2a9009

Hh2a9010

帰り道に有名店の周氏蝦捲へ寄ってご飯。
お昼ご飯も食べてなくて、甘いものだけだったので夕方の変な時間に。
周氏蝦捲は有名だけど、店自体はファーストフード店のようにカジュアル。

奥はお店の代表的メニュー蝦捲。エビのミンチに衣をつけて揚げたもの。
スナック感覚で美味しいです。
手前は台南擔仔湯麵。擔仔麵のスープ有りバージョン。
Hh2a9023

不思議なのが蝦捲につけるタレ。
人工的な緑色のがワサビ、醤油っぽいタレもちょっと甘い。
Hh2a9022

安平グルメも満喫して、ホテルまで自転車で戻ります。
日が暮れてしまいそうだったので大急ぎ。
夜になると運転も危なさそうだし。
最初こわごわだった台南での自転車も慣れたもので近道とかみつけてぐいぐい漕いで
ちゃんと日没までにホテルまでつけました。
調べてみたら往復でこの日23キロ位漕ぎました〜(笑)
疲れたけど楽しい1日でした!

|

« 台南の旅〜夕遊出張所 | トップページ | 台南の旅〜家庭料理 »

コメント

行きの排ガスロードではとんでもないお誘いをしてしまった…と至極悔いたのですが
こうやってリポートをまとめていただくとなかなかのイイ旅に見える…(笑)
台湾のショーユとワサビは日本のものとはまったくベツモノ~ですが蝦捲にはちゃんと合うんですよね~。

投稿: かいこ | 2017年5月 7日 (日) 14時59分

>かいこさん

自転車旅楽しかったですよーマスクがあったほうがよかったかもしれませんね。
でもちゃんと安平観光も安平グルメも楽しめて1日満喫しましたね〜
運動にもなったし!(食べてばっかりだと太るのでこれ重要)

投稿: cherie | 2017年5月 9日 (火) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台南の旅〜夕遊出張所 | トップページ | 台南の旅〜家庭料理 »