« ANDHRA DINING GINZA | トップページ | 愛の棘 »

2017年7月27日 (木)

韓国ドラマ

今年の韓国旅行から帰ってきてから見始めた韓国ドラマ。すっかりハマってしまいました。
今まで韓国映画は好きでサスペンスとかバイオレンス物を中心に見ていて
ヒューマンやラブコメも物によっては見ていたんですが
ドラマはジャンル問わず一度も見たことがありませんでした。

実家の両親も結構前から韓ドラにハマっていて色々見ているようですし、
一緒に韓国にいったtamamiさんも以前からハマっていて旅行中もドラマで覚えた韓国語を結構使っていた位。
そんなに皆が口を揃えて面白い、ハマるというのは本当かな~?って思っていたけど
実際見始めたらまんまとハマりました(笑)

基本的にドラマでチョイスして見ているのはラブコメ。
一番初めに見たのが12年前とひと昔のドラマ「私の名前はキムサムスン」
確かにストーリーにぐいぐい引き込まれて、笑いあり、涙ありで面白かった。
あと挿入歌が良いですね。キムサムスンは特に挿入歌がいいと思う。

次に見たのが2014年放送と比較的新しい「運命のように君を愛している」
これで完全に韓ドラにハマりました(笑)
多分今までみた韓ドラで一番泣いた。泣きすぎて頭が痛くなるほど。
あと主演のチャン・ヒョクがカッコいい!すっかり彼にもハマってその後出演映画を何本か見ました。

その他も結構立て続けに見ていますが、やっぱり好みがあって
面白いのと、あんまりハマれないものもあり。
グループエイトという制作会社の「宮」「イタズラなkiss」はあんまり演出が好みじゃなかった。
だから結構とばして見た感じ。「美男ですね」もとばしとばしかな。
でも「宮」のチュ・ジフンはカッコよくて好きな俳優さん。
彼も映画に何本か出ているのでその後映画を見ましたが背が高くて色気がある俳優さん。

これは面白い!というのは上記の「運命のように君を愛している」と
「君の声が聞こえる」「イニョン王妃の男」「応答せよ1997」かな。

「君の声が聞こえる」はラブコメだけでなくサスペンス要素の濃いストーリーなんだけど
話がすごく面白くて第一話からぐいぐい引き込まれた。
これは韓国映画のサスペンス好きの人にもお勧めできるドラマだと思う。
出ている俳優さんのキャラクターも立っていて魅力的な人物ばかり。

「イニョン王妃の男」は韓国ドラマによくあるマクチャンドラマの展開もあるんだけど
(マクチャンドラマ 記憶喪失、事故、出生の秘密とかありえない展開)
主演のユ・インナが可愛い(彼女も整形だろうけどスタイルと声が女性らしくて可愛い)
のとストーリー展開が最後まで飽きさせない作りで面白かった。
韓国ドラマにしては珍しく積極的な肉食女子なのも良かった。


「応答せよ1997」はドラマのスタッフではなくバラエティーのスタッフ制作のドラマ。
当時無名の俳優ばかり起用したけど、社会現象になるほどヒットしたドラマ。
主人公たちが大人になった2012年と高校時代の1997年~を行き来しながら話が展開します。
このドラマは珍しくマクチャンドラマの設定は全然なくて
普通の高校生の日常とラブコメの話なので落ち着いた感じで見られます。
日本でも韓ドラがリメイクされたりしてるけど、応答せよをリメイクしたらちょっと見たいかも。
その当時(この場合1997年)に流行した音楽やアイテム(たまごっち)などが出てきて
郷愁を感じさせたのもヒットした要因だったので、日本だったら音楽も小室プロデュース全盛期だったり
韓国と同じくポケベルから携帯電話に意向する時期だったり面白いと思う。

「応答せよ~」も「イニョン王妃の男」もケーブルテレビ局TvNの制作。
韓国はテレビドラマのR指定が結構厳しくて、規制があるらしくラブシーンも規制があるんだけど
ケーブルテレビはその辺がちょっとゆるいらしく大人が見ても違和感ないラブシーンもあります。
映画は規制がないのでかなりラブシーンもハードですけどね。

その他次点としては「シークレットガーデン」「個人の趣向」「主君の太陽」「魔女の恋愛」あたりかな。

韓国ドラマあるあるだけど、女優さんたちの整形がえげつない。
特に年配の女優さん。ナチュラルにお年を召した顔だちの方が皆無(笑)
中には子役出身だったりナチュラルに綺麗な若手の女優さんもいますが。
男性の俳優さんたちはみんな背が高くてスタイルが良い!
ここが日本女性が韓ドラにハマる要素としてはあると思う。日本のドラマに出てる俳優さん
ジャ○ーズを筆頭にみんな背が低すぎ・・・
俳優さんの方が整形率は低いのですが、私は韓国の俳優さんだとさっぱり目の顔の方が好み。
友達にお勧めされたドラマでも、女優さん・俳優さんの顔が苦手だと見る気がおきず。
あと、見始めた当初は「この人そんなカッコよくないけど主演なの?」って思ってた俳優さんが
だんだんカッコよく見えてくるのも韓ドラあるある。

今のところ俳優さんだとチャン・ヒョクとチュ・ジフンが好みです。
「魔女の恋愛」に出ていたパク・ソジュンも可愛い感じでよかった。
「応答せよ1997」のソ・イングクは別に好みではないけど嫌いな感じじゃないです。
「君の声が聞こえる」イ・ジョンソクは鼻が猛烈に苦手な顔なんだけど見慣れた(笑)

ドラマはほどんとdtvで見ています。配信系だと多分dtvが一番韓国ドラマのラインナップが多い。
Huluはアップデートしてから起動が酷すぎるし、日テレに買収されてから内容もひどくなったので
近日中に解約予定です。
ほんと、ここまで自分が韓国ドラマにハマるとは思いませんでした~

|

« ANDHRA DINING GINZA | トップページ | 愛の棘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201747/71256831

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ:

« ANDHRA DINING GINZA | トップページ | 愛の棘 »