2017年7月 1日 (土)

韓国の旅2017〜BEANS BINS

昨年の韓国で一番気に入ったBEANS BINSのワッフルですが
今回も絶対食べる!そして今回こそは季節限定のイチゴワッフル!と楽しみにしていました。

BEANS BINSはソウル市内に何店舗かあって前回は明洞のサボイホテルの所に二回行って
今回はカロスキルに行った時にさっそく入りました。

カロスキル店はメインの並木道に面した2Fにあってバルコニーがあり窓が開け放してあってとっても気持ちがいい。
Img_6907

Hh2a9250

各自飲み物とタルギワッフルは二人でシェア。
わーい!楽しみにしてたタルギワッフル!!
Hh2a9245

うん、やっぱり美味しい~
tamamiさんも「cherieさんが美味しい美味しいっていうから、ワッフルでそこまで~?と思ってたけどこれは美味しい!また食べたいのわかる!」って絶賛してくれました。
タルギワッフルは生クリームにイチゴジャムとフレッシュな苺が乗っているんだけど
正直ジャムは無くてもいいかな?とは思いました。
あとイチゴの水気なのかちょっとワッフルが水分を吸ってしまっていたのが残念。
まぁ充分美味しいんですけどね。

カロスキル店はお手洗いは階段登った上にあって、レシートに記載されている番号であけるシステムでした。

窓際の風の通る席で道行く人々を眺めながらお茶していたんですが衝撃の光景を目撃。
街を歩く若い女の子が、フェイスラインと鼻にでっかい包帯を巻いて堂々と歩いている。
事故の怪我とかじゃなく、どう考えても整形手術の後という感じ・・・
日本だと人目につかないようにしていると思うんだけど、これだけ颯爽と歩いていると逆に潔いですね(笑)
それだけ韓国では一般的になっているのかな。

ワッフルはtamamiさんも気に入ってくれて、最終日の朝明洞で朝食を食べた後に
サボイホテルのBEANS BINSにもう一回行こう!と計画していたんですが
ちょっとお腹の調子が悪くなってきたtamamiさん。朝食は食べたけどワッフルまでは食べたいけど無理~
との事で、私は初日だけであとはいつもの大食漢の調子を取り戻してきたので(笑)もう一度ワッフル食べに。
本当は半分のサイズのがあったらそうしたかったんだけど、明洞店は1枚のサイズしかなかった。
悩んだけど食べたいし、きっと食べれる(笑)と前回食べて美味しかったフルーツワッフルを。
Hh2a9282

溢れんばかりに果物の乗ったフルーツワッフルが来ました~
帰国日でちょっと時間が押していたのもあって、かなりハイペースで食べました。
tamamiさんに「いや~すごいな~」と動画を撮られてほぼフードファイターです(笑)

去年食べたのと同じお店で同じフルーツワッフルだったけど
果物が去年は真夏だったせいかパイナップルとかマンゴーも前回の方がフレッシュで美味しかったなぁ。
イチゴもフルーツもちょっと時期的に中途半端だったかも。

| | コメント (0)

2017年6月29日 (木)

韓国の旅2017〜isaacトースト

東大門のナイトショッピングの翌朝は普通に起床。睡眠時間3時間(笑)

ホテルに朝食はついていないので、朝ごはんを外に食べに。
食べてみたかったisaacトーストへ。
isaacトーストは人気店で何店舗かあるんですが、明洞店は行列。
でも東大門は普通に買えました。泊っていたスカイパークキングスタウンのちょうど道路の向こう側の店舗に行きましたがmaxtyleの裏手、南平和市場の間にも店舗がありました。
私はホットカルビmvpトーストとタルギ(苺)ジュースを注文。
中にいるアジュンマ達が手際よく作って行きます。
Hh2a9229
Hh2a9232

テイクアウトのみで食べるところはないのでDDPの外のテーブルとベンチに移動して食べました。
Hh2a9235
トーストはボリュームあります。ソースがちょっと甘いかな。
タルギジュースもフレッシュな苺をイメージしていたんですが、ジャムみたいなのも混ぜているので相当甘いです。
うーん、美味しかったけど期待したほどではなかったかな。

朝食後は南平和市場へショッピング。
ここも卸のビルで地下1Fと1Fはバッグの専門店でお店がひしめき合っています。
ここは夜中の0時から翌昼の12時までやっているので夜中にいかなくても正午まで行けばOKなので
午前中の時間を有効に使えます。
お目当てのウナギの革を使ったお店のレインボーへ。ウナギの革って意外に柔らかいんです。
欲しい色のものが気に入った形がなくて今回は購入を見送り。
tamamiさんはお父さんのお土産を購入していました。

めまいがするほどの鞄の山でどれがいいのか正直わからなくなってきますが
若い子向けのデザインからコピーっぽいデザインのお店とかおばちゃん向けだったりスーツケースだったりあらゆる鞄が売られてる。
でもものすごく質が良い物とかはあんまり無くて量販店で売られるような物が多いかな。素材も全体的に合皮の物が多いですし。
Img_6868

地下のB棟へ移動してtamamiさんがチェックしてあったポーチ屋さんのIZAKへ。
ここのポーチ屋さんすっごく可愛い!
そしてお値段もプチプラ。でもデザインも良いし雑貨屋さんで売られたら多分数倍の値段しそう。
私もtamamiさんもあと友達の分もお揃いで購入。
お店のお姉さんも明るくて可愛らしい方で感じがよかったですよ。
Img_6867

五間水橋の横断歩道の前にある揚げ物・おでんみたいのとかキンパとか売っているお店。
山積みのアメリカンドッグがすごい!
カレーパンとか美味しそうで買ってみればよかったかな。
Img_6871

ホテルの下、現代シティアウトレット地下にあるYELLOW CAFEへ。
Hh2a9237
このカフェは韓国の国民的飲み物、ピングレ社のバナナウユのカフェ。
出来た当初は大行列だったらしいのですが、平日の午前中なのもあり誰もいなかった・・
バナナウユを使った飲み物やソフトクリームなんかが食べられます。

バナナ味の飲み物はそんなに好きなわけじゃないので飲み物は注文しなかったんですが
こちらに来た目的はバナナウユのキーホルダーを購入すること。
去年はこのキーホルダーを購入するのに数の制限があって行列だったらしい。
本当はあれば期間限定で飲み物の注文金額に応じてもらえるタルギウユ(いちご牛乳)のピンクのが欲しかったんだけど。
でも無事にバナナウユのキーホルダーをGET。
tamamiさんに教えてもらって韓国語で「イゴ ハナ ジュセヨ(これひとつ下さい)」って言えた(笑)
tamamiさんは韓国ドラマが好きなので結構ドラマで覚えた韓国語を旅行中使ってた!すごい!
isaacトーストのおばちゃんには言い方を直させられてたけど(笑)
(多分目上の人に対する言葉使い。儒教で上下関係が厳しいもんね)
私が覚えている韓国語と言えば、今までは見る映画はサスペンスとかバイオレンス物ばかりなので汚い言葉ばっかりだったけど最近恋愛ドラマも見るようになって普通の言葉も少し覚えました(笑)

買い物した荷物をホテルに置いて午後はカロスキルにでかけましょう♪

| | コメント (0)

2017年6月28日 (水)

韓国の旅2017〜東大門ナイトショッピング

今回の旅の目的は苺のスイーツを食べる事ともうひとつ、東大門でのナイトショッピング。
去年夫と土日の弾丸でソウルに行った時は、東大門のお店は土曜の夜から日曜にかけては定休の所が多くて
日曜日の昼間にやっているお店にかろうじて行けただけだったので、今回は日曜夜から平日だった為楽しみにしていました。
東大門の卸のファッションビルは基本自分の店を閉めたあとにバイヤーが買い付けにくるので深夜営業です。
地下鉄の終電も気にしないでいいようにホテルも東大門市場のすぐそばにしました。

ついたその日の夜明洞でご飯を食べた後にさっそくショッピング開始。
私はお目当ての物を決めてあって、ライダースジャケットとレザーのバッグ。
昨年もレザージャケットは東大門でシンプルなタイプは購入しましたが、今回はお店を色々見てライダースを買いたかった。
ホテルに荷物を置いて(ほんとすぐ近くで便利)第一平和市場からスタート。
5Fが革・毛皮の専門店。もともとは隣のビルの光熙市場に多くの皮製品のお店があったらしいのですが
多くが移転してきたそうです。去年は「ROBO」さんで買い物したんですが今回は色々見て見る事に。
ブイルサさんには日本語堪能な男性の店員さんがいて、色々と試着させてくれました。他にもやはり日本人の方が来店してましたねー。ウォッシュ加工のレザーとか格好いいのもあったんですが、他のお店も一応見てみる事に。
そしたらMANIさんの所にあったレザーを触ったらとっても柔らかくて気持ちいい!
お店のアジュンマがこちらも日本語堪能で試着させてもらったら着心地もいい。
もうあんまりにも沢山お店もあるし見すぎて結局訳がわからなくなりそうだったので思い切ってこちらで購入することにしました。交渉したらちょっとお値引して貰えました♪
Hh2a9299

お目当てのレザーも買えたし、他のファッションビルも色々見て回ることに。
しかし真夜中なのに東大門はすごい活気があって沢山の人。
買い付けにくるバイヤーさんが主なのでみんな洋服の詰まったショッピングバッグを担いで歩いてる。
Img_6845

あとお目当てのバッグを買いにTEAM204のLuxuilleへ。
同じフロアは夜のお仕事のお姉さんが着そうな洋服の売り場で、そこに何故かバッグ屋さんが。
ここの店員さんも日本語堪能。
最初からシルバーのトートバッグを買おうと決めていたので購入。
軽いし使いやすくて大活躍しています。
Hh2a9294
TEAM204には靴のフロアがあって試着とかもできるんですが惹かれるものがなかったので見ただけ。
結構ばったもんぽいのとか普通に売ってるんですね(笑)
あと、買い付けにくるバイヤーさん達が持ってるバッグとか(街中の普通の方も)コピー商品持ってる人が多いですね~
あんまり恥ずかしいとかそういう感じはないのかなぁ。

デザイナースクラブ、NUZZON、U:USとか一通り見て回りました。
とにかく夜中なのにすごい人出です。
バイヤーさん達が買った洋服が袋で山積みにされていてすごい。
Img_6849

Img_6847
外の道路にも山積みでそれを運ぶだけの係りの人とかいて面白い光景でした。
Img_6936
洋服も素敵なデザインの物も沢山あってほしかったんだけど、基本的に小売りをしていないし
ワンピースとかだと試着が絶対だけど試着室とかないので結局買えず。
中には小売りをしてくれるお店もあるんでしょうけど、なかなかハードル高いです。

ファッションビルを後にして化粧品とお菓子を見にマスクショップへ。
こちらも午後から夜中にかけてやっているお店で、普通の所で買うより安いみたい。
リサーチしておいて、翌日また行って私はお土産用のお菓子、tamamiさんは化粧品を購入しました。

夜中の2時近くですが、以前から行ってみたかったスイーツ屋さんに行きました。
北海氷水というピンス(かき氷)のお店。
ここのお店もすごくて朝10時から翌朝の8時までの営業。
Img_6852

Img_6857
この時は店内は私達だけでしたが、テイクアウトで買いに来ている人もいましたね。
夜中だし二人で一つのピンスを頼んだだけでしたが嫌な顔とかされず、スプーンも二つ用意してくれて親切。
ここのピンスは特殊な作り方で食感が普通のピンスと違います。
なんだかパウダー状で粉雪を食べてるみたい。でも味はしっかりついています。
ひとくち小豆とお餅もついてきます。
Img_6859

夜も更けてきたので歩いてホテルまで戻ります。
結局ホテルに戻ってきたのが3時近く。日ごろから夜遊びとかほぼしない人生なので
こんなに夜中まで出歩くことなんてないから楽しいけどクタクタ。
tamamiさんと顔を見合わせてみたけど二人ともクマがすごい(笑)
結局帰ってきてからお風呂に入ったりしてると4時位で睡眠時間3時間ほどでした。

| | コメント (0)

2017年6月27日 (火)

韓国の旅2017〜cacao green

お腹の調子も良くなってきたし、食後に明洞の街をぶらぶら。
tamamiさんのお気に入りのセレクトショップのA LANDに初めて行ったんだけど値段も手ごろで凄く可愛い!
カロスキル店にも行く予定だったのでこの時は買わなかったんだけど、
カロスキル店にはなくて明洞店にはあったアイテムもあるので両方チェックする方がいいかも。
買いたいお菓子があったので閉店ギリギリのロッテ百貨店へ。
全州が本店のPNB(豊年製菓)というお店で、手作りチョコパイが有名なお店です。
今まではソウルでも売っている所が限られていてすごく食べてみたかったお菓子でした。
そしたらロッテのデパ地下に最近出店したので無事購入。
夫のお土産も兼ねて、ノーマルのとホワイトチョコ、イチゴ味を結構な数購入。
ちゃんと箱詰めしてくれました。

Hh2a9290

チョコパイのお味ですが、美味しかった!また買いたい。
ノーマルのチョコパイがやっぱり一番美味しいかな。

今回の旅の目的のひとつであるイチゴスイーツを食べにチェックしてあったお店まで。
明洞の街中にあるビルの3Fにあるcacao greenというカフェ。
Img_6824

エレベーターで3Fまで行くとまるまる1フロアがカフェなのでとっても広い。
Img_6834

韓国とか台湾って日本と比べてカフェが広々席も広いのが良いんですよね~。
好きな席につくと店員さんがメニューを持ってきてくれます。
でも頼むのは座席でなくカウンターで。

私とtamamiさんが熱望していたスイーツと飲み物をオーダー。
Hh2a9210

韓国のデザートって量が多めでシェアする物も多いのでデザート1個とドリンク2個のセットがあらかじめあったりします。
こちらでもそのメニューがあって店員さんに聞いたら結構値段の高いドリンクも含む大抵のメニューを選ぶ事ができました。
ドリンクメニューはコーヒーや紅茶だけでなくスムージーやフルーツレモネードなど珍しいメニューも沢山あって迷いました。
ちょうと胃を痛めていたのもあって私はミントティー、
cacao greenは店名にもあるようにチョコレートにこだわったお店でチョコホリックのtamamiさんはホットチョコレートをオーダー。
きました〜!
Img_6825

熱望していたタルギパイheart04
Hh2a9213

いちごソースをかけますheart02
Hh2a9222

イチゴとイチゴジェラート、カスタードクリームがホワイトチョコで作られたボールの中に入っていて、
下のパイの間にもカスタードクリーム、中にゴロッとアーモンドが入っています。
下にひかれたのはブラウニーみたいなカカオの生地をフレーク状にしたもの。

大胆にナイフで崩して二人でつっついて食べたら美味しい〜!
カスタードも美味しいしアーモンドも良いアクセントで、
カカオの部分も邪魔しないで渾然一体となって美味しいです!これはヒット!
明洞にきたら必食だと思います。

tamamiさんの頼んだホットチョコレートも濃くって美味しかったし、
私は夕食で胃を痛めていたので(なのにデザート時には復活w)
頼んだミントティーでしたが南部鉄器にたっぷりと入ってきて
香りもよくてとっても美味しかったし、ミントティーのお陰で大分胃の調子がよくなりました。

店内はとっても広々していて居心地が良いしお気に入りのカフェになりました。

| | コメント (0)

2017年6月 4日 (日)

途中下車の旅

休日、都内にぶらぶら出かけて取り敢えずお昼御飯からというので行ったのが秋葉原。
名古屋の味噌煮込みうどんの有名店、山本屋総本家に行く事に。
最近は店主の体調の影響でランチ営業のみとのこと。



煮込みうどんなのでちょっと待って運ばれてきました。
夫は味噌煮込みうどんのかしわと卵入り。



私は味噌煮込みうどんは味が濃すぎてあまり得意ではないのできしめん。



きしめんはつるつるとして食べやすいしお醤油味で美味しかった。
味噌煮込みもひとくち貰ったら美味しかったですが、特徴的なバリかた、アルデンテの麺の硬さがすごい。

食後ぶらぶら秋葉原駅の方へ歩いていたら不思議なお店を発見!
ナツゲーミュージアムという昔懐かしいゲームが置いてあるゲームセンターで普通に100円で今でもゲームができます。
なんかこういうのテレビ番組のYOUは何しに日本へで見た事ある‼︎
私は女子ゆえにあんまりゲーセンに縁がなかったので知らないものばっかりですが夫は懐かしいゲームがいっぱいだったみたいで、2人でカーレースのゲームをしてみたりしました。







神田方面に歩いて行って入ったのが前から気になっていた昭和8年創業、老舗の純喫茶のショパン。
一階と二階があって二階に案内されました。

看板メニューのアンプレスをオーダー。
このアンプレス前から食べてみたかったんですよね。



アンプレスはホットサンドにあんこが挟まったものなんですが、すごい沢山のバターを塗ってプレスしてあるのでトーストの部分にバターが相当染み込んで、バターの塩気とあんこの甘さで甘じょっぱく美味しいです。
しかしカロリーを考えるととっても恐ろしい食べ物です。

次は神田駅まで歩いてなんとなく山手線に乗って今まで一度も降りた事のない巣鴨へ行ってみる事に。
おばあちゃんの原宿、巣鴨。
和菓子屋さんの多い事‼︎そういう意味では私は和菓子好きなのでかなりポイント高い!
あと赤いパンツを売っているお店がいっぱいあって面白い。



大正5年創業の喜福堂であんパンとクリームパンを買って帰りました。
皮が薄くて中身がぎっしりであんパンもクリームパンもどちらも美味しかったです。

刺抜き地蔵商店街を抜けると都電荒川線が走っていて一度も乗った事がないので乗ってみる事に。
駅もレトロで良い感じ。



東池袋四丁目で降りて、サンシャインまで行って猛毒展を見ようとしたら相当並んでたので諦めました。
猛毒展、人気あるようで期間も延長になっていました。

味噌煮込みうどん、あんトーストと名古屋グルメ続きだったので、夕飯も名古屋飯で池袋の世界の山ちゃんへ手羽先を食べに行ってきました。





手羽先、やっぱり美味しいですね。でも名古屋のイトコ達は山ちゃんより風来坊の方が人気があるよう。
山ちゃんは胡椒が強めで辛いので確かに風来坊の方が食べやすくて私も好きかも。
新橋の風来坊は時々行きます。
味噌カツは他の名古屋飯のお店以外だと味噌が濃すぎるけど、山ちゃんの味噌カツは味噌が丁度良い塩梅で美味しかった。

もう充分食べたんですが、また電車にちょっと乗って赤羽まで行き、鮮芋仙に食後のデザート食べにいってきました(^-^;
1週間前に行ったばかりだけど

1日街ブラして食べてるだけなんですが、行った事ない街に行ったり、普段乗らない路線に乗るだけで都内だけどちょっとした旅気分で楽しいです。
都内は交通網も発達してるからちょっと電車乗って都内をぐるぐるできちゃいますもんね。
神奈川住みだと山手線の上の方に縁がないので開拓してくと楽しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

立て続けに新大久保

ちょっと前にかいこさんから、新大久保に韓国刺身を食べに行かないかとお誘いを受けて行ってきました。
韓国映画で時々見かける韓国刺身ですが私は食べた事がなくて、かいこさんは10年位前によく新大久保へ行っていたそうで行きつけの韓国刺身のお店がまだあったのでそちらに行く事に。

新大久保について晩御飯の前にお茶タイム。
新大久保に行くと必ず入るのが職安通りにあるCafe du Riche
ここは広々していてメニューも豊富だし好きなカフェ。
でも大抵頼むのはカフェラテ。

ここの好きな所はもう一つあって、隣がSHOW BOXっていう韓流アイドルのライブハウスなんだけど、ライブの前後にファンの方々が集まっていて、ライブ終わりに韓流男性アイドルが挨拶にでてくるのをファン方々が写真を撮ったりキャーキャー言ってるのを見るのが楽しい。

あと新大久保に行くと韓国食材を売ってるスーパーで買い物するのも好き。
最近はカルディとかでも普通に買えるものも多いんだけど、種類の多さも全然違うしね。

晩御飯は新大久保駅からすぐのビルの二階にあるテジョンデというお店へ。
入れ替わりの激しい新大久保で17年続いてるそうです。
メニューはメインの韓国刺身や海鮮の他にも参鶏湯とかプルコギみたいな普通のお肉料理もあります。

お刺身は基本的に魚の種類と大きさによって違っていて、お店のイチオシで一番リーゾナブルな鯛の中サイズ1999円をオーダー。
そこに一人当たり980円のセットをつけました。
この日はかいこさんもお酒を飲まなかったのでお水を頼んだら韓国式にボトルに入ったお茶を持ってきてくれました。
この韓国式のお茶のサービス好き。

まずセットの食べ物がぞくぞくとやってきます。
2人でこの量⁉︎ってびっくりしたんだけど凄い品数です…



サラダにカキフライ、丸ごとにんにく揚げに、ホッケ、海老の醤油漬け、カンジャンケジャン(ワタリ蟹の醤油漬け)まで‼︎

そして鉄板焼きも!



まだまだきます、チヂミにダッカルビ、ケランチムも。






メインのお刺身が来る前にもうお腹いっぱいになりそう…
お味もどれもみんな美味しかったですよ!

メインのお刺身がきました〜



日本のお刺身と違うのは焼肉みたいにお野菜に包んでタレをつけて食べること!
タレは四種類あって、ワサビ醤油、ポン酢、多分ちょっと酸っぱいチョジャンというのと、サムジャン。

こんな風に葉っぱや大根の酢漬けやキュウリ、お好みで生ニンニクや青唐辛子を包んでタレをつけて食べます。



フエ(韓国刺身)初体験ですがさっぱりしていて美味しかったです!
白身魚と野菜でヘルシーで良いですね。

複数人で行ってもお魚1匹の値段+セット980円(その他コース等もあります)
なので大人数で行く方がお得かも。
実際お刺身は全部食べたけどその他がもう2人じゃ食べきれない量で少し残してしまいました。
美味しかったのに勿体無かったshock

私達以外来ているお客さんのほとんどが韓国人でした!それにもびっくり。
あんまり韓国刺身って日本人に認知されてないのかも。私も食べた事なかったし。
でもお店もかいこさん曰く改装されていてボックス席でなかなか良いし、
今回は着なかったけどチマチョゴリが置いてあって自由に着れるサービスがあるみたいなので女子会とかにはとっても良さそう❤️
お値段も飲み物頼まなかったのであんなにボリュームがあって1人2000円ちょっととコスパが非常に良かったです!


そしてかいこさんと新大久保に行った3日後にまた夫と新大久保行ってきました(笑)
夫は韓国料理が好きなので話を聞いて行きたくなったみたい。
今度は肉食男子が一緒なので前から気になっていたチキン専門店の辛ちゃんに行きました。

こちらもチキンとその他のメニューとお酒がセットになったものがあったのでそれにしました。
チキンは炭火焼きと揚げたのがあるので味も違うハーフ&ハーフで。

まずきたのがヤンニョムチキンの揚げバージョン。
きた時マジで⁉︎と思う位の凄い量…



これで半分…食べられるか心配になってきました。
でも食べ始めたら味も美味しいし、見た目より骨の部分も多いので食べられました。

もう半分は塩味の炭火焼き。







こちらは焼いてあるのでさっぱり目。
塩味がしっかりついてて美味しい。

選べるもう一品はトッポッキにしました。
お店によっては玉ねぎばっかりだったりするけど、ここは練り物の量が多くて美味しかった。

お通しにキャベツと大根の酢漬けが出てきてお代わりもできるんだけど、この大根の酢漬けがさっぱりしてて箸休めにちょうど良かったです。

夫がいたから完食できましたが、女子2人とかだとかなり厳しいかも。
ここも複数で行った方がお得かもしれませんんね。

お腹いっぱいになったはずなのにまたCafe du Richeでデザートタイム。
ワッフルをオーダー





また韓流ファン達を眺めながらお茶。

スーパーでずっと探してたチヂミの素も買えて他にもコムタンスープの素を買ったり(このコムタンスープの素、ヒット。また買おう)シャンプー買ったり立て続けの新大久保ですが満喫しました。

世の中嫌韓ムードだけど、一時期新大久保とちょっと寂しい感じだったけどここ最近はいつ行っても人が沢山いて盛り返してる印象です。
メイクとかファッションとかどっちかというと日本の若い子達が韓国を真似してる印象。
時代が変わったのかなーとヒシヒシ感じます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

鮮芋仙

ちょっと前に嬉しい情報を入手。
台湾のスイーツのお店、鮮芋仙が日本に初めて出店!
今まで中国や韓国など他のアジア圏やアメリカやオーストラリアにもあるのに何故か日本にはない!
小豆や芋など和菓子にも近い材料だし台湾スイーツは日本で受け入れられやすそうなのに。

やっと日本にもできたと思ったらなぜか場所が赤羽。
東京でもなんで原宿とか新宿とかじゃないの?と疑問には思いますが地価が高いからなぁ。

そこで初めて赤羽に行ってきました。
いま住んでいるのも実家も神奈川よりなのであんまり埼玉寄りは縁がなくて行ったことがない。
電車に乗って赤羽まで。思ったより遠くはないですね。
そしてこんなに大きなターミナル駅なのを知りませんでした。

駅から商店街を歩いてお店まで。駅周辺の雰囲気は川崎駅にちょっと似てる。
アーケードからちょっと入ったところにお店はありました。
出来たばっかりの頃はきっと行列だったのか列を整理するチェーンもありましたが
この日は休日の午後だったけど並ぶ事もなく席も空いていてすんなり入店。





メニューは芋圓という芋団子や仙草ゼリーや豆花、台湾かき氷など結構豊富。ドリンクも色んな種類があります。
私は仙草3号に芋圓をトッピング、夫は芋圓4号に白玉トッピング。
台湾の甘味屋さんと同じくトッピングが追加できるので自分でカスタマイズできて良いですね~
芋圓と豆花は冷たいタイプと暖かいタイプが選べます。

お店の中も天井が高くて、台湾らしいディスプレイが可愛いです。
カウンターで注文して呼び出しベルを貰って自分で受け取りに行く方法。
お水もカウンターにフルーツやハーブが入ったタンクが置いてあって自由に飲めます。











来ました~



仙草ゼリーに茹で落花生・タピオカ・小豆・芋圓に氷で黒糖蜜でまさに台湾の味!
QQ(もちもち)で美味しいです~
サイズはMサイズとLサイズがあるんですが勿論Lサイズです(笑)
周りの方々はMサイズを頼んでいる人が多かったかな(笑)

あっという間に完食。でもお芋が入っていると結構腹持ちが良いです。
美味しかった~また食べたいけど赤羽まで行かなきゃ。
もっと色んな所に出来てくれないかなぁ。

赤羽には東口側の本店の他に、西口のBIVIOにもお店ができました。
そちらも覗いてみたらそっちの方が駅から近いせいもあり座席も少ないので混んでいました。
ゆっくり食べたいなら本店まで行った方がいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

アンナミラーズ

懐かしのカフェ、アンナミラーズがまだ品川に一軒だけあるのを知って行ってきました。
昔は青葉台店だったり、自由が丘店に行っていた記憶があります。

パイがずらり。カロリー高そう〜



夫はココナッツが好きなので季節限定のココナッツパイ。私はレモンパイが食べたかったんだけど限定の中のメニューにはあるものの今はないとの事でチェリーパイを。

チェリーパイ



うーん…美味しくない。
フィリングの部分がかなりトロリとしているんだけど、そこがコーンスターチでとろみをつけてある感じでただ甘いだけ。
昔はもっと美味しかった記憶があるんだけどなぁ。味が落ちたのか、私の舌が肥えたのか。



夫のココナッツパイはココナッツのカスタードみたいな部分は美味しかったらしいのですが生クリームが美味しくないらしい。
あとセットでコーヒーも頼んだけどそれも美味しくない。

パイ600円、セットのコーヒー400円で千円くらいするので決して安くはないし、コスパは良くないなぁ。

店員さんの女の子達は昔と変わらない制服で目の保養(?)になりました(笑)
すっごいウエストは細いのにバストはあるような子もいて、自信がないとあの制服は着れないですよね〜

アンナミラーズで撃沈したので、翌日ホノルルコーヒーでハウピアパイ(ハワイのココナッツを使ったパイ)を発見したので購入。



夫いわくこっちの方が全然美味しいみたい。
私も味見しましたが、下のチョコレートの部分が美味しかったから今度チョコレートを使ったのを買ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

台南の旅〜嚐仙手工芋圓、芋泥專賣

この日も晩御飯はC家とご一緒で總趕宮のところにあるお店に連れていってもらいました。
写真を撮りそびれてしまってないのだけど、
厨房みたいなお店があって、そこから路上のテーブルへ運んでくれるシステム。
この時はまだビニールテントのような中にテーブルがあったんだけど
夏はオープンエアで木の下で雰囲気がもっと良いんだとか。
そうそう、ここでも揚げ物が出てきたんだけど、台湾の方々は甘い味が好きらしく
揚げ物にはきまってケチャップをつけるんだそう。

Lちゃんに仙草ゼリーが好きだと言ってあったら
食後に若者チームだけで、デザートを食べに連れていってくれました。
嚐仙という仙草や芋圓が美味しいお店でLちゃんイチオシらしい。
Img_6540

まずL家の姉妹が頼んだタピオカがやってきたら、この量!!
Hh2a9133

丼っていうか植木鉢位のすごい大きくて深い器にたっぷりと。
これはシェアして食べる分量ですね〜

私は冷たい仙草ゼリーに小豆や落花生などをトッピング。
これまたすごい量。
Hh2a9136

自分でも食べられるかな?と思いましたが、仙草の下が氷なのもあって食べられた(笑)
でもこの日朝から食事以外に甘いもの三回食べていて
私は甘党でしかも大食漢なのである意味余裕だったんですが
甘いものがさほど得意でないかいこさんも私に付き合って食べていたので
最後辟易していました(笑)

| | コメント (0)

2017年5月11日 (木)

台南の旅〜神農街

かいこさんに雰囲気の良い通りがあるよ〜と連れてってもらったのが
海安路から入ったところにある神農街。

小さな通りですが、古い町並みが残っていてノスタルジックな通りです。
Hh2a9112

Hh2a9101

Hh2a9095


そのまま住宅のお家もありますが、雑貨屋さんやカフェにリノベーションされているところも。
お店の軒先で売っていた水仙の花。不思議な形状。
Hh2a9096


素敵そうなカフェがあったので入ってみました。
慢慢鳩生活木作
Hh2a9111


Hh2a9107


鰻の寝床のように奥に長い作りで、奥はアトリエになっていました。

珈琲もしっかりした味で美味しい。
Hh2a9110


なんか変わった絵・・(笑)
Dscn7715


路地でみつけた照明。凄く素敵。
Hh2a9118


Hh2a9117


お茶の自動販売機もおしゃれ。
Hh2a9120


| | コメント (2)

より以前の記事一覧