2017年4月20日 (木)

台南の旅〜四草までサイクリング

この日は、ちょっと遠出して台南の西にある安平の向こうの四草緑色隧道までサイクリング。

かいこさんも安平(アンピン。古跡やグルメスポットのある老街。台南きっての観光地)
までは自転車で行ったことがあるそうなんですが、安平よりも先にある四草緑色隧道まで行くのは初めてとの事。
四草緑色隧道はマングローブ林の中を小舟でクルーズする観光スポットです。

朝自転車で出発。
当初こわごわだった台南の街中のサイクリングも慣れたものでナビ役の私が先導するほど。
前日にC家の兄妹からスイーツ好きならここのお店へ~と情報を貰っていた愛玉屋さんへ寄ってみた。
ここの愛玉屋さんは路上販売なので特に名前とかない屋台。
一応「無名愛玉氷」の名前で地図には載ってるんですが西門路と宮後路の角らへん。

屋台だけどとっても人気店なので売切れたら御終いで、朝だけで終わってしまう事もあるらしく
午前中でも厳しいかも!?ってLちゃんに言われていたけど行ってみたらやってた!
Hh2a8899



愛玉子は台湾原産の種子からできるゼリー状のデザート。

頼むと器にちゃっちゃとよそってくれます。30元。安い!

屋台なので特にテーブルとかもなくてその場で立ち食い。
Hh2a8894



美味しい!愛玉自体にはそんなに味のあるものでないので蜜の味が決めてなんですがこの蜜がとっても美味しい!あっという間にぺろっと完食。
Hh2a8895

朝ごはんをちゃんと食べてなかったので順番が変だけど次に朝食食べに
西門路を下って行ったところにある粽屋さんの黄家肉粽へ。
Hh2a8905




粽は肉入りのものと、野菜だけのものがあってかいこさんとシェアでひとつづつ注文。

あとお味噌汁(台湾には日本式の味噌汁がある。ちょっと薄味)も注文。
Hh2a8902




野菜だけのものは野菜といっても落花生が入ってる。こちらの方があっさりめ。
Hh2a8904




肉入りの方がボリュームもあって味も濃いめ。私は肉入りのがやはり好きかな。



ご飯も食べたし本格的に四草緑色隧道までサイクリングを開始。

安平に向かって川?運河?沿いを自転車でこぎこぎ。

運河沿いは良いんだけど、台南市内とか、安平でも車通りの大きな通りだと結構排気ガスが酷い。
でも坂道ではないしお天気も良い。

安平の街中に入ってくると食べ物屋さんとかのお店が増えてくる。
ちょっと緑があるところにオナガ(タイワンオナガではなく、日本と同じ水色のオナガ)がいた。

安平を抜けて、四草大橋へ。
ここだけちょっと上り坂。橋の上には釣り人が沢山いた。何が釣れるのかな?
Dscn7625
台南でお世話になった愛車(ホテルのレンタサイクル)

Hh2a8906






橋の向こうは養殖池が広がる地域。
Img_6483




こういうところには決まって野鳥が沢山いる。

今回望遠レンズを持っていかなかったので撮れなかったけど、双眼鏡だけ持って行った。

見られた野鳥は、オウチュウやタカサゴモズ、鷺など。

上空に割と大型のトキ(ヘラサギではない)が飛んでいるのが見えた。


あと全体が白くて綺麗な猛禽類がホバリングしていたけど種類までわからず。



四草大道は通る車もトラックが多くて徒歩の人はほぼいない(自転車も)

養殖池に用がある人しかまぁこないところといった感じ。

歩道もかなりガタガタ道です。


遠くに四草緑色隧道の出発点である目印の四草大眾廟が見えました。

もう結構な距離を走ってきたので、えーまだあそこまであんなにあるの?どうする?
って話になったんですが、せっかくここまで来たしもうちょっと頑張って行こう!と続けて走る。

やっと四草大眾廟に到着。

ボート乗り場はどこかな?と近くを歩いていたおじさんに声をかけてみた。
そしたら台湾の方ではなく奈良からきた日本人でした。
おじさんは台湾が好きらしくもうずっと通っているんだとか。
「え?台南駅から自転車で来たの!?バスで来たけどそれでも結構かかったよ!」 とおじさんに驚かれました。

うん、結構遠かった。調べてみたら寄り道しながら片道12~13キロはある。
さっそくボートに乗りに行ってみましょう。

| | コメント (0)

2017年4月17日 (月)

台南の旅〜翰林茶館と上海好味道小籠湯包

この日も夕飯は台湾人のご家族と一緒。
今日は小龍包だよーと聞いていたんですが、その前に私とかいこさん、L家の姉妹と4人だけの女子(?)でウィンドーショッピングへ。


C家の兄妹は日本語ペラペラですがL家の姉妹は現在日本語を勉強中。
日本語とちょっと英語も交えながら一緒にお出かけです。
車で迎えに来てくれて、最近出来たばかりでピカピカのショッピングモール南紡夢時代購物中心へ。
Hh2a8879





随分広い土地だなーと思ったらもともとは台南紡織工場だったところだったそう。

1Fはコスメや洋服などのフロア。

台湾でもアロマは流行っているみたいでアロマやハーブティーのお店も多かったですね。

L家が愛飲しているハーブティーのお店で試飲させてもらったり。


英国ブランドの「スーパードライ」もありました。

スーパードライって知ってますか?私初めて見たのは香港でそれを着ている人を見かけたんですが日本語で「極度乾燥(しなさい)Superdry」って書いてあるブランドなんです。
日本人からしたらなんじゃこりゃ。と思ってしまうブランド名なんですが欧米を中心に人気があるらしいですよ~




2Fはお洋服屋さんや雑貨屋さんなど。
そして向かったのは翰林茶館。台南発のタピオカミルクティーのお店です。
Hh2a8876



L家の姉妹にご馳走になってしまいました。年下なのに・・
彼女達が日本に来たらご馳走してあげなきゃ。


台湾のタピオカミルクティーの良いところは氷のありなしとか甘さとか選べるところ。
そしてタピオカも黒い大粒のと白い小粒なのがあってそれも選べてミックスできます。
そしてそのミックスの名前が可愛い。熊猫=パンダ!
Hh2a8891




タピオカミルクティーを買ったら南紡夢時代を後にして歩いて小龍包のお店へ。

上海好味道小籠湯包は台南に行ったら行ってみたいとチェックしてあったお店で嬉しい!
Hh2a8888




今日もC家とL家と一緒
私達以外は先に始めていたようで、私たちが席についてまたどんどん勧められます。
Hh2a8881






小龍包♪
Hh2a8880

Hh2a8882









美味しーい!!!今まで食べたどこの小龍包より一番美味しい!
台北で食べたお店よりも、鼎泰豊よりもこっちのが美味しい!



そして芋頭球という里芋のお団子を甘く揚げたお菓子がデザートで出てきたんですがみんなそんなに甘い物とか得意ではないのか手が伸びない。
L家のお父さんは甘党で、私も甘党。

もうお腹いっぱいだしすでに食べていたんだけど、お父さんが食べるだろ?とこっちを向いてきたので
お誘いにのって食べるとみんながオオウケでした。

台南の食事は本当何食べても美味しいだけど、ここの小籠包は格別に美味しかった!
また食べたいなぁ〜

| | コメント (0)

2017年4月13日 (木)

台南の旅〜寮国咖啡

かいこさんオススメのコーヒー屋さんへ行ってきました。
民権路二段の裏手、旧台南公会堂の近くの路地裏にある寮国(ラオス)咖啡。
Hh2a8859

小さな喫茶スペースもありますが、テイクアウトで買っていく人も多いみたい。
私たちもテイクアウトで買いました。
私はカフェオレ派なのでミルクの入っているタイプを。

飲み口のところに刺してあるスティックが♡なのが可愛い。
Hh2a8860


Hh2a8861


すぐ近くにある呉園芸文中心(旧台南公会堂)の公園になっているスペースでコーヒータイムにしました。
コーヒーは苦味があって美味しいコーヒーでしたよ。

呉園芸文中心は清の時代の名園。
Hh2a8866


Hh2a8868


この階段状になっているところに座ってお茶しました。
1月の台南は暑くもなく、寒くもなくちょうどいい気温で気持ち良かったです。


| | コメント (2)

2017年4月10日 (月)

台南の旅〜裕成水果行

台南では甘い物も食倒れましたが、第一弾。
民生路一段にある裕成水果行。
魚の麺を食べた卓家汕頭魚麺の並びにあります。
Hh2a8843

ここは果物屋さんで、果物、フレッシュジュース、果物を使ったかき氷などが食べられるお店です。
夏はマンゴーがメインのようですが、私のお目当はこの時期のイチゴ!
イチゴは果物の中で特に好きなので、どちらかというとマンゴーより嬉しい。
お店についたら、さっそくイチゴのかき氷を食べている人達が。美味しそう!

でも結構量が多そうだったので多分シェアするのが一般的だと思うんだけど
甘い物に目がなく食い意地の張っている私、独り占めしたいし、他の種類も食べてみたいしで
かいこさんに「一人一個頼もう!」と提案(笑)
私はイチゴのかき氷、かいこさんは果物のミックスのかき氷を頼みました。

きました〜!
Hh2a8846

Hh2a8850

フレッシュなイチゴてんこ盛りに、ストロベリーアイスクリーム、
下のかき氷は台湾のふわふわのタイプでなはくて結構しっかりした粒状のかき氷。
イチゴも甘くて美味しいです♡

かいこさんの頼んだかき氷はカラフルでフォトジェニック☆
Hh2a8851

Hh2a8854
スターフルーツやレンブなど台湾らしい果物が沢山入ってます。
かいこさんは私より甘い物が得意ではないのですが、このかき氷はさっぱり目で
果物がメインな感じなので食べやすかったよう。

結構な大きさなので全部食べられるかな?と思ったんだけど食べれました(笑)
でも氷なので気温が暖かいとはいえ、結構最後の方は冷えてきましたー

Hh2a8844

裕成水果と同じ通り沿いで近くに氷郷というお店もあって
そちらも同じように氷や豆花が食べられるお店で同じイチゴのかき氷や小豆を使ったものもあって
美味しそうで食べてみたかったんですが行った時並んでいて結局食べれませんでした。
また台南へ行ったら今度はそちらも食べてみたいなー

| | コメント (0)

2017年3月19日 (日)

ケアンズの旅〜ディンツリー村

レッドミルハウスのあるディンツリー村は本当に小さな村。

こちらが村にある店の全て。
Img_6342
数件のレストランとお店があります。

3泊して、レッドミルハウスは朝食のみついているので
昼食と夕食は各自で確保しなくてはいけません。
年始でお店のオープンタイムもフレキシブルだった為、初日はモスマンのウールワースで買っておいたパンだったり、カップラーメンを食べたりしていました。

翌日からは出先のケープトリビューションで食べたりもしましたが
ディンツリー村のレストランも利用しました。

Rob's Placeはパイのお店。パイだけでなくバーガーなどのメニューもあります。

Img_6340
Img_6307

Img_6304
Img_6303

日本だとひき肉のミートソース的な物が入ったミートパイですが
こちらのミートパイはもっとビーフシチュー的な感じでした。
美味しいは美味しいですが、かなり味が濃かったです。

お隣のDaintree Village Hotel and Restaurantにも入ってみました。
Img_6339
Img_6338
こちらのお店の方がメニューもレストランっぽいです。カジュアルですが。
オーストラリアは物価が高いのでお値段は安くはないですけどね。

私はステーキサンド(17.5ドル)夫はチキンパルミジャーナ(チキンのチーズソース24ドル)をオーダー。
お酒もいろいろあって、夫は数種類あるドラフトビールの二種類飲んでました。

ステーキサンド。ボリュームがすごい。
Img_6333
Img_6334
お味はね、美味しかったです!ソースの味が良くってちゃんと美味しかった。
でもとにかく量が多い。日本で残すことはまずない大食いの私でも食べきれず夫に手伝って貰った。
オーストラリアは食べ物の値段高いんだけど量が日本の倍位あるので
それを考えればコスパは悪くないのかも。小食の人は絶対シェアした方がいい。

チキンもすごいボリューム。
Img_6329
こちらもお味は美味しかった。
ここのお店は帰国の前日の夜に行ったからもう行けなかったんだけど
きっと他のメニューも美味しいんじゃないかな。
Img_6326

| | コメント (0)

2017年2月 6日 (月)

ケアンズの旅〜マリーバへドライブ

ケアンズ墓地からマリーバへ向かいます。
ケアンズ市内からマリーバは位置的にちょうど山の向こう側になるため
北側か南側どちらからか迂回して行かなくてはいけません。
私たちは北側からキュランダを経由して行きました。

ハイウェイをどんどん走って行きます。
ハイウェイは高速道路ではなく普通の道路なんですが、郊外へ行くほど車は少なくなるし
日本と違って制限速度が80~100キロが標準。 街に近くなると60~40キロになったりします。

ケアンズ市内北部の平地から、キュランダに向かってどんどん山道になっていきます。
キュランダは世界遺産。世界遺産の看板も出ていましたし、カソワリー(ヒクイドリ)の生息地なので カソワリー注意の看板も出てきました。
キュランダのぐねぐねの山道を超えると今度は景色が一変します。
茶色に乾燥した地域になって植生もちょっと変わってきます。
そして目立つのは道路沿い(その向こうの地面にもずっと)のアリ塚。 大
きいのから小さいのまですごい数のアリ塚です。
Img_6119
Img_6120
アリ塚。大きいものは背丈以上ある。
触ってみると結構固い。特にまわりに蟻は見当たらず。
Img_6129
できたばかりのアリ塚はこんなに小さい。どれくらいの年月がかかって大きくなるんだろう。
Img_6122

60キロ位走ってマリーバの街へ到着。
街といっても住宅地が固まってあるのと、大きなスーパーマーケットがある程度の小さな町です。
山道と、乾燥地帯の直線道路を(夫が)運転して疲れたのでちょっと休憩。
ケアンズでは有名なコーヒー屋さんでお茶。
The Coffee Works
Img_6123
マリーバはコーヒーの名産地で、沢山のプランテーションがあって オーストラリア産のコーヒー豆の70%がマリーバ産らしい。
中はカフェと、物販(コーヒー豆とインテリアグッズなどの雑貨屋さん) 温度管理されたチョコレートのショップが入っていました。
チョコレートも興味があったけど外は30℃越えの気温なので断念。
カフェでお茶するのにカウンターで注文して番号札を貰うとテーブルまで持ってきてくれるシステム。
暑かったので私はアイスカフェオレ、夫はアイスコーヒー(無糖)が飲みたかった所で
夫はアイスコーヒー(と書いてあった)、私はアイスモカを頼んでみた。
そしたら夫に来たのは所謂ブラックのアイスコーヒーではなくて ミルク入りのコーヒーにバニラアイスとホイップクリームてんこ盛りの甘いのがやってきた(笑)
Img_6124
どうもオーストラリアでは「アイスコーヒー」と言うとそういう物が出てきて ブラックのアイスコーヒーはiced long black と言う物らしいです。
私のアイスモカもクリームてんこ盛りにチョコシロップとこれまた劇甘な飲み物でした。
だからオージー太っちゃうんだよ・・・小声
コーヒーワークスでは飲み物だけじゃなく軽食のメニューもあるようでした。

マリーバ周辺でも野鳥が何種類か見られました。
車で走っていても鳥影が見えるととまってみたり。
農園脇にオウムの群れがいたのでとまってみたら飛んでっちゃった。
でも道路を横断する鳥がいて、移入種のホロホロチョウでした。
Hh2a6884

他には
ノドグロモズガラス Pied Bucherbird Cracticus nigrogularis
Hh2a6889

またオウムだ!ととまってみたら、ピンク色のモモイロインコでした!
野生でこんな鳥がいるんだから、オーストラリアはすごいなーと思った。
インコやオウムの種類は多くて、内陸の乾燥した地域へ行くともっとセキセイインコなどのオウム目の鳥は多くみられるようです。
モモイロインコ Galah Eolophus roseicapilla
Hh2a6940

そしてドライブしていると、道路でよく見かけるのは動物の轢かれた死骸。
カンガルー注意の看板もよく見かけましたが、カンガルーは今回一回も見ないで
ワラビーだったり、他の有袋類みたいなのだったり結構轢かれてました・・
私たちも一回農園の脇から犬(多分飼い犬)が急に飛びたしてきて
急ハンドルを切りなんとかかわしましたが危うく轢くところでしたsweat01
対向車や後続車がいない時で本当によかった・・・

| | コメント (0)

2017年1月27日 (金)

ケアンズの旅〜Bang&Grind

事前にホテル近くで朝食を食べれそうな店をチェックしてあって、
調べたら朝6時からやっているカフェがすぐ近くにあったので行きました。

Bang&Grind
Img_6051
朝早くから次々とお客さんが来ていて人気のお店のようでした。
おまわりさんがコーヒーを飲みに来たりも。
ここの店員さんの若い女の子がスタイル良くってとっても可愛かった。

私はアイスラテとスコーン。量もたっぷり。
Img_6053




夫はグラノーラみたいのとコーヒー。
Img_6052




これで全部で25ドル(約2300円)
まぁ安くはないですね。味は美味しいですよ。
というか、オーストラリアは物価がすごく高いんです。
外食は特に高いし、スーパーでの買い物も基本的に物価が高い。
コンビニのサンドイッチみたいなので1000円近くてびっくり。
その分給料も高くて法廷最低賃金が1500円以上。2000円以上貰っている場合も多いそう。
感覚的に日本の1.5倍から場合によっては2倍くらい物価が高いように感じます。
それに去年、トランプが大統領選に勝ってから急激な円安。
夏頃までは76円くらいでよしよし、と思ってたのがどんどんあがってきて
12月末の時点で86円(実際現金で両替だと91円だった)でなんと10円も違う。
それも痛かったですね。

あとこちらのカフェでも、他のオープンエアのお店でもそうでしたが
ハエが多い〜かなり鬱陶しかったです。

| | コメント (0)

2016年11月 6日 (日)

VULCANIZE The Cafe

最近やけに英国が流行っている我が家。
青山にある英国の物を集めたセレクトショップ、ヴァルカナイズ・ロンドンにも時々行くんですが
併設のカフェは利用した事がなかったので入ってみました。





お店の一角を利用した作りなので広くはないのでこの日は満席でしたが、ちょうど窓際のカウンターが空いたので入れました。

コーヒーや紅茶(流石に色々な茶葉が選べる)や焼き菓子のデザート、夕方だったからからもうなさそうでしたがサンドイッチなどの軽食メニューもあるようです。

アップルパイのアイスクリーム添えとスコーンを頼みました。





アップルパイも林檎がぎっしりで、スコーンも美味しかったです。
スコーンはカロリー気になるけどやっぱりクロテッドクリームとジャムがないとね〜

エリザベス女王のお手振り人形が可愛い。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

PUB CARDINAL

銀座に買い物に行き、何処かでお茶しようと思って思い出したのがソニービルの1FにあるPUB CARDINAL

以前から気になってはいたけど入った事がなくて。
だってお店の名前がカーディナル。
NYで見た思い出の赤い鳥です。
因みに日本名だとショウジョウコウカンチョウ。あんまり可愛くない。

外のメニューを見たらちょうどケーキセットがありました。
ナポレオンパイが有名なのかな?イチ押しみたいだったけど完売でした。

店内はこんな感じ。広くはないですが、このギュギュッと感が逆に好み。
内装もイングリッシュパブらしいし、ボックスのソファ席があったり、愛煙家の夫にあわせて喫煙席だったのだけど(ー ー;)でも一番奥の一段高くなってる席に案内されて煙いけど席の感じは好みでした。



私は英國パブだし、スコーンと紅茶のセット。
夫はティラミスと珈琲。



スコーンは美味しかった^_^ティラミスも美味しいけどちょっと甘いかな。

最近、洋服とか小物とか夫婦共にイギリス製が流行っていてやたらに英国ブランドばかりで買い物してる感じなんですが
英国には行ったことがないので行ってみたいな。食べ物は期待できなそうだけど、バードウォッチング発祥の地だし。

パブカーディナル、とっても素敵なお店なのになくなっちゃうんですよね>_<
ソニービルが来年の3月で取り壊しになってしまうのであと半年程…残念です。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月27日 (水)

韓国の旅〜明洞散歩

ホテルが明洞だったし、初めてのソウルだったので主に中心部である明洞周辺で過ごしていました。
明洞は日本で言うところの渋谷・原宿といったところでしょうか。

明洞は露店も出ていて昼も夜も賑わっていつも凄い人出。
Img_5054

夜の明洞
Img_5090


目抜通りには美容大国だけあってコスメショップが目立ちます。

カフェも沢山。
チェーン店のひとつのAngel in us Coffeeへ入りました。
店内はとても広くて、飲み物の量もたっぷり。
韓国のカフェではどこでも同じ印象を受けました。
Img_5043


夕飯の後にふらっと入ったカフェ、Sicilyで頼んだワッフル。
店内もちょっとメルヘンで、ワッフルにもお花が飾られていたり可愛い感じ。
ワッフルも普通に美味しかったけどBEANS BINSの方が美味しいな。
Img_5092


こちらも韓国内(空港にもあった)でよく見かけるチェーンのパン屋さん。PARIS BAGUETTE。
Img_5105



朝食にパンとコーヒーを買って上階のカフェで食べました。
イートインスタイルを考えると神戸屋とかヴィドフランスみたいな感じ。
パンだけでなくケーキも売ってました。

ここのお店、コーヒーのカップがかわいいんです!
Img_5101



蓋が帽子になってて、スリーブがお洋服になってる!

脱ぐとこんな感じ。
Img_5102


女の子バージョンもあり。スリーブも季節できっと変えてるんだと思う。
Img_5104


韓国について電車から初めて降り立ったのが早朝の明洞で、その時の印象は「汚い街だなぁ」だったんです。
どうやら夜まで露店が出て人通りの多い明洞ですがそのゴミが放置してある。
Img_5031



町中の路上にゴミが散乱していて驚いたんだけど、朝お店が開く時間までに
清掃員の方たちがやってきて片付けていて、日中はゴミが目立ちませんでした。

明洞は地価も高いらしくお店の入れ替わりも激しいみたい。
なので行きたかったお店が閉店していたりショックな事も。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧