2012年3月 9日 (金)

WENGERブレッドナイフ

久しぶりの食のパーマネントコレクション。

今回は食べ物ではなくて食にまつわる道具です。

我が家で数年前から愛用しているパン切り包丁があります。
スイス、WENGER社のブレッドナイフ
Wenger

バケットをよく食べるので買ったのですが、驚きの切れ味の良さ。
サンドイッチだってつぶれることなくすぱっと切れます。
パンやケーキなど生地が柔らかいものや、バケットのように外が固く中が柔らかいものでもなんでもござれ。
トマトなんかを切るにもいいです。

これを使うと他の包丁でパンを切ろうとは思わなくなります(ホントに)
パン好きさんにはオススメ。

| | コメント (2)

2011年10月 4日 (火)

パスチャライズ牛乳

今日は牛乳の話。

我が家は夫婦とも牛乳が好きです。
子供の頃から風呂上がりなどにガブガブ飲んでいたせいか背も高い。
以前骨密度を測った時もなんと120%(!)と言われ褒められました。

以前から低温殺菌牛乳の方が純粋に美味しいなぁとは思っていたんですが
美味しい牛乳見つけました。
島根にある木次乳業のパスチャライズ牛乳(低温殺菌牛乳)

たまたま近くのスーパーで見つけて、値段は特売の牛乳に比べて倍近くしますが
(もともと低温殺菌牛乳ってちょっと高いですが)
味が濃くて、甘みがあって美味しいです。
最近は特にコーヒーよりミルクティを飲む頻度が高いので美味しい牛乳があるとお茶の時間も充実します。

日本人の体質には牛乳があわないとか、アレルギーの原因になるとか
牛乳が悪者になっている風潮も見られるようですが、色々調べてみると面白い事実が見えてきます。

日本で流通している牛乳の多くが摂氏120〜135で1〜3秒間殺菌する超高温瞬間殺菌(UHT法)。耐熱性の菌までほぼ死滅するので処理がしやすく賞味期限も長いのでこの方法が採用されている。

低温保持殺菌(LTLT法)。木次乳業のパスチャライズ牛乳もこの方法で摂氏65で30分間殺菌。パスチャライゼーションと言われるこの方法はフランスの細菌学者ルイ・パスツールが開発した加熱殺菌法。
一部の耐熱性の菌は残存するので賞味期限が短め。

低温殺菌牛乳は母乳のように胃の中で固まり、胃液や消化酵素の働きを充分うけてゆっくり消化吸収されますが、超高温殺菌牛乳の場合は小さなモロモロの状態となり腸へ送られます。熱変性をうけたたんぱく質が低温殺菌牛乳に較べて急速に体の中に取り込まれます。牛乳を飲むとすぐ下痢をする人や、アトピーの原因に関係があるようです。

もう一つこの間、日常用語の中にある仏教用語を調べていたら見つけた小咄。
「醍醐味」
この言葉もともと仏教用語で乳製品の事なんです。
「醍醐」とは牛や羊の乳を精製した濃厚で甘みのある液汁。
仏教では乳を精製する過程の五段階を「五味」と言い、「乳(にゅう)」「酪(らく)」「生酥(しようそ)」「熟酥(じゅくそ)」の順に上質で美味なものとなり、最後の「醍醐」で最上の味を持つ乳製品が得られるとされた。
「醍醐」は今でいうチーズとかヨーグルトみたいな物だったらしい。

牛乳は日本人にあわないからだめ、というのもこの事を知ると疑問に思えてくる。
牛乳が入ってきたのは欧米化が進んだ明治とか戦後とか考えられている人も多いと思うけれど、実際はもっと古くて平安時代の前、飛鳥時代と言われていて貴重な物であったために王族をはじめとする特権階級の人しか口に出来なかったかもしれませんがあったわけです。
そう考えると日本人が牛乳を飲みだしてから1500年たってるわけです。
最低でも20回は遺伝子が受け継がれたはず。
勿論牛乳飲んでお腹の調子が悪くなったりする人は要注意ですが、そうでないならそんなに一括りに牛乳を悪者にするのもいかがなものかと思います。

| | コメント (0)

2011年7月31日 (日)

DE CECCO

我が家では結構頻繁にパスタを食べます。
基本はトマトソースが多いかな。シンプルに塩味も多いです。

以前はパスタのメーカーはそんなに気にしないで、そのとき安かったものを買ったりしていたんですが、美味しい麺だと仕上がりの味がだいぶ違う事に気がついて最近ではイタリアの老舗のDE CECCO(ディ・チェコ)に落ち着いてます。
イタリアンレストランでのシェアも多いメーカーです。

8001250120113
原材料は最高級のデュラムセモリナ100%

うちの定番として、NO.11 スパゲッティーニ、NO.7 リングイーネ、NO.41 ペンネリガーテの三種類が大抵あって、気分とかソースによって使い分けてます。
円高の影響もあって輸入食材店でかなり安く買えるので嬉しい。

| | コメント (2)

2011年7月22日 (金)

希望の雫

JAアオレンから出しているリンゴジュース「希望の雫」
たまたまスーパーで見つけて、美味しそうだなと買ってみたらヒット。
Img10274144062



1000ml  ¥330

青森産りんご100パーセントで、特筆すべきはアオレン独自の製造方法「密閉絞り」という方法で作られている事。
装置内を無酸素状態にすることで酸化防止剤をつかわないですむ方法です。
なので本当にりんごだけ100パーセントのジュースなんです。

りんごをしぼったままのような、くどい甘さのないすっきりした美味しさのジュースです。

| | コメント (0)

2011年7月 4日 (月)

やまと豚

食のパーマネントコレクション、記念すべき(?)第一回は。
やまと豚という銘柄の豚肉です。

この豚肉のおいしさを教えてくれたのは今年閉店してしまったあるお肉屋さんでした。
同僚が教えてくれた肉屋さんで、昔ながらのよろず屋の奥にある小さな肉屋さん。
毎週お肉を買いに行っていたので、店のおじちゃんともおばちゃんとも仲良しでした。
おじちゃんが「うちの肉はウマいだろ〜」と言いながら切り分けてくれるお肉は
牛肉でも、豚肉でも、鶏肉でもみんな美味しくて、スーパーマーケットで買うより安かった。牛肉は和牛、豚肉はやまと豚、鶏は地養鶏なのに。
肉のプロなので、食べ方によって部位をおすすめしてくれるし、筋切りも丁寧にしてくれる。
私は基本的にスーパーマーケットのような店の形態より、その道のプロがいる肉屋さん、魚屋さん、花屋さんとかの昔ながらの個人商店が好きです。

そのやまと豚という銘柄の豚肉ですが、肉の甘さが違う!
数ある豚肉の銘柄の中でも脂肪の甘みが美味しくて、他の豚肉を食べると物足りない。
ベーコンも美味しくてパスタにしても何かひと味違うんです。

肉を買うべく足しげく通っていた肉屋さん、春頃お店に行ったら張り紙が。
「店主の体調不良の為しばらくお休みします」
そういえば、おばちゃんはいつも通り元気だったけど、最近おじちゃんの元気がなかったなぁ。
もうそろそろやってるかと電話しても出ない。
嫌な予感がして店まで行ってみたら
「東京オリンピックの年から47年続けてきましたが、体調不良のため閉店することになりました。長年のご愛顧ありがとうございました」
と張り紙が出てきました。
突然の事だったのでおじちゃんとおばちゃんにさよならも言えなかった。
矢沢精肉店のおじちゃんとおばちゃんを知っている人がいたら
野鳥好きのあの子が宜しく言っていたよと伝えて下さい。

もうあの美味しい肉が食べられなくなってしまった・・・とショックから暫く立ち直れませんでしたが、美味しい物の為なら努力を惜しまない(笑)
中でも豚肉を買う頻度が高かったので「やまと豚」を探しましたよ!
なかなか近くでは売っているところがなかったので、わざわざ現在は肉を買う為だけに電車に乗って買いに行ってます。

トンカツはヒレ派だけど、やまと豚は脂が美味しいのでこの場合だけはロースです。
もしお近くのお店で「やまと豚」を見つけたらラッキーです!
銀座、青山、横浜に「豚肉創作料理やまと」というやまと豚料理専門店もあるようですよ。

| | コメント (0)

2011年6月29日 (水)

食のパーマネントコレクション

私は自他ともに認める食いしん坊です。
食べる量も男並みcoldsweats01
決してグルメって訳じゃないと思いますが、美味しい物は大好きです。
そこで私が気に入っていつも食べている食べ物を「食のパーマネントコレクション」として紹介するカテゴリーを作ってみました(笑)

私は基本的に食べ物は「美味しい」のが一番です。
勿論体にいい事や、栄養的に優れている食品を食べる事が望ましいと思っていますが
時にはジャンクフードも、カップラーメンも食べます。
ベジタリアンもマクロビも否定はしないけれど、私は肉も魚も野菜も命あるもの
基本的に皆美味しくいただく主義です。勿論甘い物も大好き。

添加物まみれのジャンクフードは食べますが、そんな私も自分で料理する場合は
できるだけ食材・調味料は成分を読んで何かわからない物が入っている物はあまり使いたくない。
それを何故だろうと考えたとき、せっかく美味しそうな野菜や肉があるのに
それに対してよくわからない物質と一緒にしたくないというか(笑)
だから例えばクッ○ドゥや市販のパスタソースとかは使いません。
和食の場合もほんだしは使わず、かつおぶしで出汁をとります。
せっかく美味しい材料があって美味しい調味料があるのだから
わざわざ誰が作っても同じ味になるレトルトを使う必要はないような気がする。
あ、でもカレールーとか普通に買いますよ。
そのへんはあまり厳密ではないです(笑)

そんなわけで私の独断と偏見による「食のパーマネントコレクション」ですが
美味しければいいよね!という大ざっぱなカテゴリーでお送りします。

みなさんのこれが美味しいよ〜という物も募集します!

| | コメント (0)