2018年1月19日 (金)

Petit Aux Amis

年末、誕生日に銀座にあるプティオザミでディナー。
特に予約もしていませんでしたがすんなり入る事ができました。

オザミは銀座に何店舗かあって、友達からもチラッと話は聞いていたものの入った事はなくて。
プティオザミはAux amisの中でもカジュアルなビストロです。




メニューは基本的はプリフィクスのコースで、アラカルトもありますがメインを頼むならコースを頼んだ方が確実にお得な設定だそうです。
アミューズ・前菜・スープ・主菜・デザートのコースにしました。
前菜、主菜、デザートはプリフィクスで選べます。

アミューズは豚のリエットとバゲット。
バゲットは勿論随時おかわりできます。

前菜は数種類ある中からカルパッチョと野菜のマリネにしました。
夫は鴨のレバーだったかな。



カルパッチョはきっちり下味がついていて、シンプルなんだけど美味しい。

スープはサツマイモのポタージュ



主菜は私は金額はプラスになりますが、大好きなフォアグラ♡
牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ風。



フォアグラ美味しい〜お肉も柔らかい。
トリュフまで乗ってて豪華。

夫は牛ホホ肉の赤ワイン煮込み。



デザートも数種類あるので悩みました。
どれもみんな美味しそう…

本日のタルトがアプリコットで美味しそうだったのでオーダー。



コースのデザートだけど、しっかり大きさもあってアイスクリームもついてくるのでボリュームがありました。
お味も勿論美味しかった。

メニューに「日本一美味しい!100%手作りチョコレートパフェ」
というかなり強気なメニューがあって夫がオーダー。
日本一と謳うぐらいだから相当自信作なはず。



別添えのチョコレートソースをかけて食べます。
見た感じは普通のチョコレートパフェだけど。

夫が食べたら「確かに美味しいかも」と。
チョコレートソースにお酒が入ってて風味が良い。
喫茶店とかのチョコレートパフェをうんと美味しくした感じみたい。

プティオザミのこのコース、コスパは良いと思います。
お料理も美味しいし、量のバランスも良くて満足感があります。

接客のタイミングもキチンとしていて好感が持てるものでした。

そして、ここでちょっとしたサプライズが。
デザートを食べる前くらいのタイミングで、常連客らしいあるおじ様が、隣のテーブルの女性2人に話しかけてたので最初ナンパか⁉︎と思ったら次に私達のテーブルへ来て、
「まだしばらくおられますか?」と聞いて来たのでハイと答えたら

なんと、店内にいる全てのお客さんとスタッフ、合計10数名にシャンパンを一杯づつご馳走して下さいました。
おじ様が乾杯の音頭をとって、みんなで乾杯しました。

外国映画でたまに見かけるこのシュチュエーションですが、遭遇したのは初めてで
でもなんだかとってもハッピーな気分になりました。



帰りがけに、御礼を言ったら私とは握手して下さって、夫とはハグしていました。

美味しい食事と、サプライズな出来事で、幸せな誕生日の夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月18日 (月)

墨繪

久しぶりに新宿の墨繪に御飯を食べに行ってきました。
こちらのお店は、親戚のお姉さん御用達のお店で、教えて頂いてから時々利用させてもらっています。

新宿西口改札出てすぐの、メトロ食堂街という場所にあるんですが、なかなかわかりにくいところにあります。

今回はいつも集まってる女性5人で、その中の1人が入籍したのでお祝いも兼ねて♡

お料理はプリフィクスのスタイルで、メニューも季節ごとに変わります。
前菜もメインも7種類から選ぶ事ができます。

前菜は鯛昆布締めのタルタルに



野菜の小皿は皆同じメニューで
紫芋とカリフラワーのペースト。
上に乗ってるのはミニトマトです。



メインは
牛肉シチューとマッシュポテトのグラタン



デザートもアイスクリームとシャーベット数種類から選べます。
苺のシャーベットと、アップルシナモンのアイスクリームにしました。



一緒についてきた紅茶のゼリーもさっぱりして美味しいです。

この他にコーヒーか紅茶、あと墨繪はパン屋さんでもあるので、パンが食べ放題なのが特筆すべき。
パンもドライフルーツやナッツ入りなど種類が豊富なのでパン好きさんも楽しめますよー
私は大食いなので、1人で何回もパンお代わりしてました(笑)

お料理の見た目も綺麗で、ボリューム的にも女性がとっても好みなお店だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

SHAKE SHACK

友達と新宿であった時にサザンテラスを通ったらNY発のハンバーガーショップのシェイクシャックができていました。





今まで恵比寿店の前は何回か通ってるけどいつも混んでいたし、
NYのマディソンスクエアパークの本店も外から見ただけで食べたことはありませんでした。

友達も同じく食べたことがなかったので混んでいなかったし晩御飯に食べてみることに。

入る前に店員さんが声を掛けてくれたのでメニューの質問とか快く対応してくれてよかった。空いてる席とかの案内もしてくれて全体的にスタッフの感じは良かったです。

基本のシャックバーガーとコーヒー味のシェイクをオーダー。
シャックバーガーはチーズバーガーにトマトとレタス、マヨネーズベースのシャックソースが入っています。
私はアレルギーがあるのでトマトを抜いて貰いました。



バーガーはパティがかなり肉肉しい!
でもしっかりしたお肉の味わいで美味しかったですよ。



値段もシャックバーガー・シングルで680円なので安くはないけど、1000円越えのバーガーもあるから馬鹿みたいに高いわけじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

La Cocotte

ちょっと前に引っ越ししたMさん。
場所を聞いたら何と私の職場のかなり近く。
同じく割とご近所に住んでいるNさんと、そしたら3人で近場で御飯でもーとの事で
Nさんのお知り合いのお店の二子玉川にあるビストロ、La Cocotteラ・ココットさんに行ってきました。

二子玉川も開発がどんどんすすんでびっくりな感じですよね。
その昔は高島屋位しかなかった記憶。
Nさんと昔話で、ライズのある方にプレハブみたいな東急ストアがあったよね!と盛り上がりました。

La Cocotteさんは高島屋の裏側、二子玉川小の脇あたりにあって、今まで通った事のない道でした。
カウンターと数席のみのこぢんまりとしたビストロです。

La Cocotteさんはストウブ料理専門店というちょっと変わったコンセプトのお店です。
ストウブとはフランスの鋳物ホーロー鍋のメーカー。

お通しの玉ねぎとトマトのマリネ。
飲み物は終始ワインクーラーを飲みました。



グレープフルーツと海老のグリーンサラダ
夏らしい爽やかな味わいでした



椎茸のブルーチーズ焼き



蓮根とイワシのマリネ



お料理、どれもハーブが効いていたりオシャレな味わい。
そして器がどれも凝っていてすごく素敵でした。

ラムチョップのエスカルゴバター焼き。
ラムにエスカルゴ⁉︎と意外な組み合わせの気がしますが美味しかったです。



美桜鶏手羽先とあさりのパエリア



Nさんイチオシの蟹味噌ポテトサラダ
蟹味噌そんなに好きじゃないんだけど、これは深みのある味で美味しかった



黒毛和牛とモッツァレラのインボルティーニ
バケットにつけて食べたら間違いなく美味しい



デザートはイチジクと赤ワインのジェラート
赤ワインが効いていてかなり大人な味わい



全体的にオシャレで凝ったお味付けでした。
人数に応じて量を調整して貰えるのもありがたいです。

この日も恋人と暮らしはじめたMさんに、私とNさんは既婚者なので色々質問されたり、アドバイスしたり。
ながながと御飯食べてお酒飲みながら(女子ではもうないが)女子トークが止まりませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

ANDHRA DINING GINZA

京都に住んでいる中学時代からの友達が久しぶりに東京に帰ってきたので銀座で会う事に。

友達から暑いからスパイシーな物を食べたい!とリクエストを貰っていたので
お世話になっているアートギャラリーのオーナーさんに銀座でオススメのお店を聞いたらこちらを教えていただきました。

銀座一丁目にある南インド料理のANDHRA DINING GINZA
インド料理屋さんは地元にもあるしナンが好きなので時々食べていましたが、南インド料理は初めて。

三連休でしたが特に予約していなくてもすぐに席に通してもらえました。

店員さん達はみんな外国人です。

メニューは色々なアラカルトから銀座では割とお手軽な価格のカレーのセットメニューなんかもありましたが、
カレーも食べたいけど、お肉も食べたいと友達が言っていたら
ちょうどよいコースがあったのでそちらを頼む事に。
飲み物はそれぞれ一杯だけお酒を頼みました。私は夏に飲みたくなるディタにしましたが友達は珍しいインドのビールをオーダー。

パーティーコース。



他のカレーのセットもそうですが、ノンベジタリアン、ベジタリアンと選べます。

一皿目が運ばれてきました



ミニマサラドーサ、ワダ、ココナッツのチャトニー、サンバル
どっちがドーサでどっちがワダなのかわからないんだけど^^;クレープみたいな生地の中にジャガイモとか包まれていました。

二皿目。
チキンティッカ(タンドリーチキン)ガーリックチキン。添えてあるのはミントのソース!



チキン、美味しかった〜!
特にガーリックチキンが美味しくてミントソースも初体験だったけど凄く美味しかった!

三皿目。チーズクルチャ



チーズが挟まれた薄いパンみたいなのだけど濃厚で美味しかったです。
あと写真を撮り忘れちゃったけどグリーンサラダがきます。
サラダは全体にドレッシングがよく馴染んでいて量もしっかりあって美味しかった。

ここまで食べたらもうすでにお腹がいっぱいになってきました(*_*)
これからメインのカレーがくるのにー

カレーがきました〜



左から
ハイビスカス(!)のチャツネ、野菜カレー、スープ、羊カレー、海老カレー、チキンカレー
ライスはちゃんとインディカ米でチャパティもついています。
この他にナンあっておかわりも自由なんだけどもうお腹に余力がなかったのでナンは頼まず。
本当はナン大好きなのに〜

カレーはどれもお味が全然違っていてそれぞれ美味しかった!
こちらのお店、本当にレベル高いと思う。
もうお腹いっぱいと言いつつ私は大食漢だし美味しかったので完食しました(笑)
友達は結局カレーは殆ど食べられず。
女性だとちょっとこちらのコースは多く感じるかも。

コースにはデザートと飲み物もついてきます。
パヤサムというデザートが何かわからなかったので聞いたら
細いパスタの入った日本では珍しいデザートと言うので頼んでみました。
飲み物はチャイを頼んだら、店員さんが冷ますために高い位置かお皿に移すパフォーマンスをしてくれて楽しい。



パヤサムはエバミルクみたいなミルクに極細のパスタみたいなのとナッツが入っていました。
あと生姜の風味がかなりして、初めて食べるデザートでしたが美味しかったです。

お腹パンパンな程食べましたが美味しかったし店員さん達の感じも良かったので銀座で気に入ったお店が一つ増えました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

韓国の旅2017〜神仙ソルロンタン

二泊三日だと本当にあっという間。最終日もお昼過ぎには空港についていないといけなかったので
三日目は実質朝のちょっとの時間しかない。

地下鉄で明洞まで行き神仙ソルロンタンへ。
神仙ソルロンタンはtamamiさんが昨年行っておすすめだったお店。
tamamiさんは辛い物が苦手だし、私も大得意というわけでないので今回食べた食事は
付け合せのキムチ以外みんな辛くないメニューばかり。

Img_6942

神仙ソルロンタンは24時間営業なので早めの朝食でもOKなのが嬉しいところ。
チェーン店なのでテーブルまわりも機能的に作られてます。

ソルロンタン7000w安い。
ごはんも入れて一緒に食べました。
Img_6939
テーブルに備え付けのキムチも自由に食べてOK。
Hh2a9280

ソルロンタン、朝食にぴったりで美味しかったです。

| | コメント (0)

2017年7月 5日 (水)

韓国の旅2017〜広蔵市場・プチョンユッケ

カロスキルから東大門に戻ってきて夕飯へ。
日本ではなかなか食べられなくなってしまったユッケを食べに行こうと計画していて、
広蔵市場の中にユッケ通りがあるので行く事に。

広蔵市場は鐘路5街駅からすぐですが、清渓川沿いを歩いて行って見る事にしました。
清渓川は整備されてライトアップもされているので綺麗だし危なくないです。
Img_6924
かつて清渓川の上は高速道路で覆われていて川にも蓋がしてありましたが
高速道路の老朽化と川の復元の声があがったため高速道路を撤去し2005年に40年ぶりに再生したそうです。

1駅分清渓川沿いを歩いて広蔵市場へ。
広蔵市場は1905年から100年以上続く歴史のある市場。
うまいもん通りと呼ばれる屋台や、ユッケ通り、在来市場としてなんでも売ってるらしい。
2Fは古着市場らしく見てみたかったな。

広蔵市場はアーケードのようになっていて、うまいもん通りは万国旗はためく屋台村。
沢山のお店があって、店のアジュンマと目があうとおいでおいでと手招きされて呼び込みされます。
Hh2a9258
ピンデトッ(緑豆チヂミ)やキムパッ(海苔巻き)とかいろいろな屋台グルメ。
白熱灯に照らされてすごく雰囲気があって楽しそう。
地元の人だけでなく結構観光客も多そうだからそんなにハードルは高くなさそう。
お酒を飲む人はつまめながら飲めてきっと良いと思う。
Hh2a9259
Hh2a9275

私たちの目的はユッケだったので、ユッケ通りを探す。
なかなか見つからなくて市場内を右往左往していたら奥にありました。
最初、ユッケチャメッチッという有名店に行こうとしていたけどこの日は定休日。
他に美味しいところがないかネットで調べていたら、とある地味なサイトでミシュランガイドに掲載されたお店が紹介してあってそちらに行く事に。
ネットで調べた看板とちょっと様子が違ったような気がしたので
お店の前にいたアジュンマに「プチョンユッケ」ですか?と聞いたらそうで店内に案内してくれました。
Hh2a9269
Hh2a9268

お店はローカルな感じで地元の人が多い。
背後から日本語が聞こえる~と思ったら駐在の方が案内しているようでした。
週明けでしたが地元のサラリーマンの集団が飲んでいたり。
若い社員が年配に呑まされている様子は万国共通ですね(笑)
Hh2a9266

メニューは一部しか日本語はないし、メニュー自体も少ないのですが
伝票に数量を書き込んで渡せばOK。ユッケとかは日本語の表記がありますがその他が全然わからない。
私はユッケだけで、tamamiさんは白米も食べたくて店員さんに聞いたら伝票に記入してくれました。
飲みませんがお酒の値段も安いですねー(1000w=約100円)ユッケは1人前約1200円。
Img_6932

ユッケとセットでついてくるスープ。
牛肉と大根の辛くないスープでしみじみ美味しい味。
Hh2a9261

ユッケが来ました~これで2人分。嬉しい量の多さ♪
Hh2a9262
私はユッケは昔から好きで、食中毒の問題が起こるまでは結構食べていて
今は仕方なく馬肉ユッケを食べるんですが(馬肉も好きだけど)日本だと量が少ない・・

ユッケは臭みもなく、たれも甘めの味付けで美味しい~
お酒も飲まないで(お茶のボトルをくれます)ご飯も食べず本当に生肉だけ(笑)
脂のない部位だし、タンパク質豊富でトレーニングしている身としては良い食事。
もりもり食べて、小食なtamamiさんの残した分まで私がしっかり食べました(笑)

あと嬉しいのがユッケに添えられてくるのがちゃんと梨だったこと。
日本だと季節でないとリンゴの場合が多くて、私は生のリンゴのアレルギーがあるので食べられない。
tamamiさんに確認してもらったら梨だったので大丈夫でした。
春なのに通年通して韓国には梨があるの?保存しているのかな。

ユッケ美味しくて大満足でした。また食べに行きたいな~
ユッケとテナガタコを合わせたユッケタンタンイも名物みたいです。
ご飯と野菜も一緒に食べられるユッケビビンバも美味しそう。
広蔵市場は他の屋台も気になるし、ユッケ食べにまたぜひ行きたい場所です。

| | コメント (2)

2017年6月30日 (金)

韓国の旅2017〜トルベギチッ

午後は地下鉄に乗ってカロスキルへ。
途中漢江を渡りました。漢江、グエムルを思い出すなー

カロスキルは東京で言うと代官山とか青山みたいな感じのおしゃれタウン。
さっそくお昼ご飯を食べにチェックしてあったチャドルバギのお店トルベギチッへ。

チャドルバギは牛のあばら肉の薄切りを焼いてタレにつけて食べる料理。
トルベギチッはソウルに何店舗かあって韓国外食産業の神と言われるペク・チョンウォンさんプロデュースのお店。
Img_6880

凍った肉を薄切りにしてあって丸まった状態で運ばれてきます。
Hh2a9239
脂が落ちるようになっている鉄板で焼いていきます。薄いのですぐ焼ける。
それを特製のタレにつけて食べるんだけど、このタレがさっぱりしていて美味しい!
Img_6877

お肉の他にキムチなんかも勿論ついてきます。
お野菜は最初に運ばれてきますが、店内にあるサラダバーみたいな所で自由に追加OK。
Img_6878

ちょっと脂の多い部分もあるけど焼いているうちに落ちるしバラといってもそんなに脂っこくないです。
タレが本当に美味しいので普通の焼肉じゃないのを食べたい場合良いかも。

食後はカロスキルの街をブラブラしてショッピング。

| | コメント (0)

2017年6月29日 (木)

韓国の旅2017〜isaacトースト

東大門のナイトショッピングの翌朝は普通に起床。睡眠時間3時間(笑)

ホテルに朝食はついていないので、朝ごはんを外に食べに。
食べてみたかったisaacトーストへ。
isaacトーストは人気店で何店舗かあるんですが、明洞店は行列。
でも東大門は普通に買えました。泊っていたスカイパークキングスタウンのちょうど道路の向こう側の店舗に行きましたがmaxtyleの裏手、南平和市場の間にも店舗がありました。
私はホットカルビmvpトーストとタルギ(苺)ジュースを注文。
中にいるアジュンマ達が手際よく作って行きます。
Hh2a9229
Hh2a9232

テイクアウトのみで食べるところはないのでDDPの外のテーブルとベンチに移動して食べました。
Hh2a9235
トーストはボリュームあります。ソースがちょっと甘いかな。
タルギジュースもフレッシュな苺をイメージしていたんですが、ジャムみたいなのも混ぜているので相当甘いです。
うーん、美味しかったけど期待したほどではなかったかな。

朝食後は南平和市場へショッピング。
ここも卸のビルで地下1Fと1Fはバッグの専門店でお店がひしめき合っています。
ここは夜中の0時から翌昼の12時までやっているので夜中にいかなくても正午まで行けばOKなので
午前中の時間を有効に使えます。
お目当てのウナギの革を使ったお店のレインボーへ。ウナギの革って意外に柔らかいんです。
欲しい色のものが気に入った形がなくて今回は購入を見送り。
tamamiさんはお父さんのお土産を購入していました。

めまいがするほどの鞄の山でどれがいいのか正直わからなくなってきますが
若い子向けのデザインからコピーっぽいデザインのお店とかおばちゃん向けだったりスーツケースだったりあらゆる鞄が売られてる。
でもものすごく質が良い物とかはあんまり無くて量販店で売られるような物が多いかな。素材も全体的に合皮の物が多いですし。
Img_6868

地下のB棟へ移動してtamamiさんがチェックしてあったポーチ屋さんのIZAKへ。
ここのポーチ屋さんすっごく可愛い!
そしてお値段もプチプラ。でもデザインも良いし雑貨屋さんで売られたら多分数倍の値段しそう。
私もtamamiさんもあと友達の分もお揃いで購入。
お店のお姉さんも明るくて可愛らしい方で感じがよかったですよ。
Img_6867

五間水橋の横断歩道の前にある揚げ物・おでんみたいのとかキンパとか売っているお店。
山積みのアメリカンドッグがすごい!
カレーパンとか美味しそうで買ってみればよかったかな。
Img_6871

ホテルの下、現代シティアウトレット地下にあるYELLOW CAFEへ。
Hh2a9237
このカフェは韓国の国民的飲み物、ピングレ社のバナナウユのカフェ。
出来た当初は大行列だったらしいのですが、平日の午前中なのもあり誰もいなかった・・
バナナウユを使った飲み物やソフトクリームなんかが食べられます。

バナナ味の飲み物はそんなに好きなわけじゃないので飲み物は注文しなかったんですが
こちらに来た目的はバナナウユのキーホルダーを購入すること。
去年はこのキーホルダーを購入するのに数の制限があって行列だったらしい。
本当はあれば期間限定で飲み物の注文金額に応じてもらえるタルギウユ(いちご牛乳)のピンクのが欲しかったんだけど。
でも無事にバナナウユのキーホルダーをGET。
tamamiさんに教えてもらって韓国語で「イゴ ハナ ジュセヨ(これひとつ下さい)」って言えた(笑)
tamamiさんは韓国ドラマが好きなので結構ドラマで覚えた韓国語を旅行中使ってた!すごい!
isaacトーストのおばちゃんには言い方を直させられてたけど(笑)
(多分目上の人に対する言葉使い。儒教で上下関係が厳しいもんね)
私が覚えている韓国語と言えば、今までは見る映画はサスペンスとかバイオレンス物ばかりなので汚い言葉ばっかりだったけど最近恋愛ドラマも見るようになって普通の言葉も少し覚えました(笑)

買い物した荷物をホテルに置いて午後はカロスキルにでかけましょう♪

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

韓国の旅2017〜サムギョプサル

ホテルに荷物を置いた後、さっそく地下鉄に乗って明洞まで。
お昼をほとんど食べずに夕食の時間になってしまったので二人ともお腹がぺこぺこ。
焼肉が食べたいと計画していて、去年tamamiさんが行って美味しかったというお店を記憶を頼りに探したらありました!
Hh2a9208

牛肉の焼肉もあるけど、サムギョプサルと海鮮チヂミをオーダー。
お肉は三枚肉とロースを頼みました。自動的にサラダとキムチ類も出てきます。
Hh2a9200
Hh2a9201
Hh2a9204

私もtamamiさんも普段はほとんどお酒を飲まないので頼まなかったらボトルに入ったお水も無料でくれます。
サムギョプサルを頼むと日本では斜めにした鉄板が多いと思うんだけど普通に炭火の網焼きなんですね~でもこっちの方が脂が落ちるので好きです。
Hh2a9207

自分たちで焼いていたらお店のアジュンマとオンニが見かねて焼いてくれました。
Hh2a9203

済州産の豚肉だそうですが、脂身もしつこくなく美味しかったです。
Hh2a9206

チヂミもお味は美味しかったですが海鮮がちょっとしか入ってなかったのが残念。
お客さんは地元の人が多そうな感じで焼肉じゃなくご飯ものをぱっと食べていく若者なんかもいました。

ソウル第一弾の食事は美味しくて大満足でお店を出たんですがその直後になんだか胃が急に痛くなってきました・・・
多分すきっ腹でいきなり最初にキムチを食べてしまったのでそのせいだと思うんですが。
すぐ近くの明洞聖堂を見に行ったんですがあまりにもお腹が痛いのでtamamiさんだけ見学にいってもらって私はベンチで休んでいました。
胃薬を持ち歩いていたので飲んでしばらく休んでいたらだんだん良くなってきて、初日からどうなる事やらと心配しましたがほっとしました。
Hh2a9209

具合も良くなってきたので去年存在に気が付かずに帰ってから行けばよかったと後悔した明洞聖堂の地下のお店を見に行きました。
Img_6821

カフェや教会関係の雑貨屋さんがあってその雑貨屋さんがとっても可愛いんです。
明洞聖堂のオリジナルグッズや、教会モチーフの可愛い雑貨、他にはアクセサリーとか革小物とか普通の雑貨も売っています。
前に日本の雑貨屋さんの企画展で見て欲しいなぁと思っていた韓国人のアーティストの作品も置いてあって買おうか相当悩んだんですが購入は見送りました。
でもいつか欲しいなぁ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧