2017年7月20日 (木)

ANDHRA DINING GINZA

京都に住んでいる中学時代からの友達が久しぶりに東京に帰ってきたので銀座で会う事に。

友達から暑いからスパイシーな物を食べたい!とリクエストを貰っていたので
お世話になっているアートギャラリーのオーナーさんに銀座でオススメのお店を聞いたらこちらを教えていただきました。

銀座一丁目にある南インド料理のANDHRA DINING GINZA
インド料理屋さんは地元にもあるしナンが好きなので時々食べていましたが、南インド料理は初めて。

三連休でしたが特に予約していなくてもすぐに席に通してもらえました。

店員さん達はみんな外国人です。

メニューは色々なアラカルトから銀座では割とお手軽な価格のカレーのセットメニューなんかもありましたが、
カレーも食べたいけど、お肉も食べたいと友達が言っていたら
ちょうどよいコースがあったのでそちらを頼む事に。
飲み物はそれぞれ一杯だけお酒を頼みました。私は夏に飲みたくなるディタにしましたが友達は珍しいインドのビールをオーダー。

パーティーコース。



他のカレーのセットもそうですが、ノンベジタリアン、ベジタリアンと選べます。

一皿目が運ばれてきました



ミニマサラドーサ、ワダ、ココナッツのチャトニー、サンバル
どっちがドーサでどっちがワダなのかわからないんだけど^^;クレープみたいな生地の中にジャガイモとか包まれていました。

二皿目。
チキンティッカ(タンドリーチキン)ガーリックチキン。添えてあるのはミントのソース!



チキン、美味しかった〜!
特にガーリックチキンが美味しくてミントソースも初体験だったけど凄く美味しかった!

三皿目。チーズクルチャ



チーズが挟まれた薄いパンみたいなのだけど濃厚で美味しかったです。
あと写真を撮り忘れちゃったけどグリーンサラダがきます。
サラダは全体にドレッシングがよく馴染んでいて量もしっかりあって美味しかった。

ここまで食べたらもうすでにお腹がいっぱいになってきました(*_*)
これからメインのカレーがくるのにー

カレーがきました〜



左から
ハイビスカス(!)のチャツネ、野菜カレー、スープ、羊カレー、海老カレー、チキンカレー
ライスはちゃんとインディカ米でチャパティもついています。
この他にナンあっておかわりも自由なんだけどもうお腹に余力がなかったのでナンは頼まず。
本当はナン大好きなのに〜

カレーはどれもお味が全然違っていてそれぞれ美味しかった!
こちらのお店、本当にレベル高いと思う。
もうお腹いっぱいと言いつつ私は大食漢だし美味しかったので完食しました(笑)
友達は結局カレーは殆ど食べられず。
女性だとちょっとこちらのコースは多く感じるかも。

コースにはデザートと飲み物もついてきます。
パヤサムというデザートが何かわからなかったので聞いたら
細いパスタの入った日本では珍しいデザートと言うので頼んでみました。
飲み物はチャイを頼んだら、店員さんが冷ますために高い位置かお皿に移すパフォーマンスをしてくれて楽しい。



パヤサムはエバミルクみたいなミルクに極細のパスタみたいなのとナッツが入っていました。
あと生姜の風味がかなりして、初めて食べるデザートでしたが美味しかったです。

お腹パンパンな程食べましたが美味しかったし店員さん達の感じも良かったので銀座で気に入ったお店が一つ増えました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

韓国の旅2017〜神仙ソルロンタン

二泊三日だと本当にあっという間。最終日もお昼過ぎには空港についていないといけなかったので
三日目は実質朝のちょっとの時間しかない。

地下鉄で明洞まで行き神仙ソルロンタンへ。
神仙ソルロンタンはtamamiさんが昨年行っておすすめだったお店。
tamamiさんは辛い物が苦手だし、私も大得意というわけでないので今回食べた食事は
付け合せのキムチ以外みんな辛くないメニューばかり。

Img_6942

神仙ソルロンタンは24時間営業なので早めの朝食でもOKなのが嬉しいところ。
チェーン店なのでテーブルまわりも機能的に作られてます。

ソルロンタン7000w安い。
ごはんも入れて一緒に食べました。
Img_6939
テーブルに備え付けのキムチも自由に食べてOK。
Hh2a9280

ソルロンタン、朝食にぴったりで美味しかったです。

| | コメント (0)

2017年7月 5日 (水)

韓国の旅2017〜広蔵市場・プチョンユッケ

カロスキルから東大門に戻ってきて夕飯へ。
日本ではなかなか食べられなくなってしまったユッケを食べに行こうと計画していて、
広蔵市場の中にユッケ通りがあるので行く事に。

広蔵市場は鐘路5街駅からすぐですが、清渓川沿いを歩いて行って見る事にしました。
清渓川は整備されてライトアップもされているので綺麗だし危なくないです。
Img_6924
かつて清渓川の上は高速道路で覆われていて川にも蓋がしてありましたが
高速道路の老朽化と川の復元の声があがったため高速道路を撤去し2005年に40年ぶりに再生したそうです。

1駅分清渓川沿いを歩いて広蔵市場へ。
広蔵市場は1905年から100年以上続く歴史のある市場。
うまいもん通りと呼ばれる屋台や、ユッケ通り、在来市場としてなんでも売ってるらしい。
2Fは古着市場らしく見てみたかったな。

広蔵市場はアーケードのようになっていて、うまいもん通りは万国旗はためく屋台村。
沢山のお店があって、店のアジュンマと目があうとおいでおいでと手招きされて呼び込みされます。
Hh2a9258
ピンデトッ(緑豆チヂミ)やキムパッ(海苔巻き)とかいろいろな屋台グルメ。
白熱灯に照らされてすごく雰囲気があって楽しそう。
地元の人だけでなく結構観光客も多そうだからそんなにハードルは高くなさそう。
お酒を飲む人はつまめながら飲めてきっと良いと思う。
Hh2a9259
Hh2a9275

私たちの目的はユッケだったので、ユッケ通りを探す。
なかなか見つからなくて市場内を右往左往していたら奥にありました。
最初、ユッケチャメッチッという有名店に行こうとしていたけどこの日は定休日。
他に美味しいところがないかネットで調べていたら、とある地味なサイトでミシュランガイドに掲載されたお店が紹介してあってそちらに行く事に。
ネットで調べた看板とちょっと様子が違ったような気がしたので
お店の前にいたアジュンマに「プチョンユッケ」ですか?と聞いたらそうで店内に案内してくれました。
Hh2a9269
Hh2a9268

お店はローカルな感じで地元の人が多い。
背後から日本語が聞こえる~と思ったら駐在の方が案内しているようでした。
週明けでしたが地元のサラリーマンの集団が飲んでいたり。
若い社員が年配に呑まされている様子は万国共通ですね(笑)
Hh2a9266

メニューは一部しか日本語はないし、メニュー自体も少ないのですが
伝票に数量を書き込んで渡せばOK。ユッケとかは日本語の表記がありますがその他が全然わからない。
私はユッケだけで、tamamiさんは白米も食べたくて店員さんに聞いたら伝票に記入してくれました。
飲みませんがお酒の値段も安いですねー(1000w=約100円)ユッケは1人前約1200円。
Img_6932

ユッケとセットでついてくるスープ。
牛肉と大根の辛くないスープでしみじみ美味しい味。
Hh2a9261

ユッケが来ました~これで2人分。嬉しい量の多さ♪
Hh2a9262
私はユッケは昔から好きで、食中毒の問題が起こるまでは結構食べていて
今は仕方なく馬肉ユッケを食べるんですが(馬肉も好きだけど)日本だと量が少ない・・

ユッケは臭みもなく、たれも甘めの味付けで美味しい~
お酒も飲まないで(お茶のボトルをくれます)ご飯も食べず本当に生肉だけ(笑)
脂のない部位だし、タンパク質豊富でトレーニングしている身としては良い食事。
もりもり食べて、小食なtamamiさんの残した分まで私がしっかり食べました(笑)

あと嬉しいのがユッケに添えられてくるのがちゃんと梨だったこと。
日本だと季節でないとリンゴの場合が多くて、私は生のリンゴのアレルギーがあるので食べられない。
tamamiさんに確認してもらったら梨だったので大丈夫でした。
春なのに通年通して韓国には梨があるの?保存しているのかな。

ユッケ美味しくて大満足でした。また食べに行きたいな~
ユッケとテナガタコを合わせたユッケタンタンイも名物みたいです。
ご飯と野菜も一緒に食べられるユッケビビンバも美味しそう。
広蔵市場は他の屋台も気になるし、ユッケ食べにまたぜひ行きたい場所です。

| | コメント (2)

2017年6月30日 (金)

韓国の旅2017〜トルベギチッ

午後は地下鉄に乗ってカロスキルへ。
途中漢江を渡りました。漢江、グエムルを思い出すなー

カロスキルは東京で言うと代官山とか青山みたいな感じのおしゃれタウン。
さっそくお昼ご飯を食べにチェックしてあったチャドルバギのお店トルベギチッへ。

チャドルバギは牛のあばら肉の薄切りを焼いてタレにつけて食べる料理。
トルベギチッはソウルに何店舗かあって韓国外食産業の神と言われるペク・チョンウォンさんプロデュースのお店。
Img_6880

凍った肉を薄切りにしてあって丸まった状態で運ばれてきます。
Hh2a9239
脂が落ちるようになっている鉄板で焼いていきます。薄いのですぐ焼ける。
それを特製のタレにつけて食べるんだけど、このタレがさっぱりしていて美味しい!
Img_6877

お肉の他にキムチなんかも勿論ついてきます。
お野菜は最初に運ばれてきますが、店内にあるサラダバーみたいな所で自由に追加OK。
Img_6878

ちょっと脂の多い部分もあるけど焼いているうちに落ちるしバラといってもそんなに脂っこくないです。
タレが本当に美味しいので普通の焼肉じゃないのを食べたい場合良いかも。

食後はカロスキルの街をブラブラしてショッピング。

| | コメント (0)

2017年6月29日 (木)

韓国の旅2017〜isaacトースト

東大門のナイトショッピングの翌朝は普通に起床。睡眠時間3時間(笑)

ホテルに朝食はついていないので、朝ごはんを外に食べに。
食べてみたかったisaacトーストへ。
isaacトーストは人気店で何店舗かあるんですが、明洞店は行列。
でも東大門は普通に買えました。泊っていたスカイパークキングスタウンのちょうど道路の向こう側の店舗に行きましたがmaxtyleの裏手、南平和市場の間にも店舗がありました。
私はホットカルビmvpトーストとタルギ(苺)ジュースを注文。
中にいるアジュンマ達が手際よく作って行きます。
Hh2a9229
Hh2a9232

テイクアウトのみで食べるところはないのでDDPの外のテーブルとベンチに移動して食べました。
Hh2a9235
トーストはボリュームあります。ソースがちょっと甘いかな。
タルギジュースもフレッシュな苺をイメージしていたんですが、ジャムみたいなのも混ぜているので相当甘いです。
うーん、美味しかったけど期待したほどではなかったかな。

朝食後は南平和市場へショッピング。
ここも卸のビルで地下1Fと1Fはバッグの専門店でお店がひしめき合っています。
ここは夜中の0時から翌昼の12時までやっているので夜中にいかなくても正午まで行けばOKなので
午前中の時間を有効に使えます。
お目当てのウナギの革を使ったお店のレインボーへ。ウナギの革って意外に柔らかいんです。
欲しい色のものが気に入った形がなくて今回は購入を見送り。
tamamiさんはお父さんのお土産を購入していました。

めまいがするほどの鞄の山でどれがいいのか正直わからなくなってきますが
若い子向けのデザインからコピーっぽいデザインのお店とかおばちゃん向けだったりスーツケースだったりあらゆる鞄が売られてる。
でもものすごく質が良い物とかはあんまり無くて量販店で売られるような物が多いかな。素材も全体的に合皮の物が多いですし。
Img_6868

地下のB棟へ移動してtamamiさんがチェックしてあったポーチ屋さんのIZAKへ。
ここのポーチ屋さんすっごく可愛い!
そしてお値段もプチプラ。でもデザインも良いし雑貨屋さんで売られたら多分数倍の値段しそう。
私もtamamiさんもあと友達の分もお揃いで購入。
お店のお姉さんも明るくて可愛らしい方で感じがよかったですよ。
Img_6867

五間水橋の横断歩道の前にある揚げ物・おでんみたいのとかキンパとか売っているお店。
山積みのアメリカンドッグがすごい!
カレーパンとか美味しそうで買ってみればよかったかな。
Img_6871

ホテルの下、現代シティアウトレット地下にあるYELLOW CAFEへ。
Hh2a9237
このカフェは韓国の国民的飲み物、ピングレ社のバナナウユのカフェ。
出来た当初は大行列だったらしいのですが、平日の午前中なのもあり誰もいなかった・・
バナナウユを使った飲み物やソフトクリームなんかが食べられます。

バナナ味の飲み物はそんなに好きなわけじゃないので飲み物は注文しなかったんですが
こちらに来た目的はバナナウユのキーホルダーを購入すること。
去年はこのキーホルダーを購入するのに数の制限があって行列だったらしい。
本当はあれば期間限定で飲み物の注文金額に応じてもらえるタルギウユ(いちご牛乳)のピンクのが欲しかったんだけど。
でも無事にバナナウユのキーホルダーをGET。
tamamiさんに教えてもらって韓国語で「イゴ ハナ ジュセヨ(これひとつ下さい)」って言えた(笑)
tamamiさんは韓国ドラマが好きなので結構ドラマで覚えた韓国語を旅行中使ってた!すごい!
isaacトーストのおばちゃんには言い方を直させられてたけど(笑)
(多分目上の人に対する言葉使い。儒教で上下関係が厳しいもんね)
私が覚えている韓国語と言えば、今までは見る映画はサスペンスとかバイオレンス物ばかりなので汚い言葉ばっかりだったけど最近恋愛ドラマも見るようになって普通の言葉も少し覚えました(笑)

買い物した荷物をホテルに置いて午後はカロスキルにでかけましょう♪

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

韓国の旅2017〜サムギョプサル

ホテルに荷物を置いた後、さっそく地下鉄に乗って明洞まで。
お昼をほとんど食べずに夕食の時間になってしまったので二人ともお腹がぺこぺこ。
焼肉が食べたいと計画していて、去年tamamiさんが行って美味しかったというお店を記憶を頼りに探したらありました!
Hh2a9208

牛肉の焼肉もあるけど、サムギョプサルと海鮮チヂミをオーダー。
お肉は三枚肉とロースを頼みました。自動的にサラダとキムチ類も出てきます。
Hh2a9200
Hh2a9201
Hh2a9204

私もtamamiさんも普段はほとんどお酒を飲まないので頼まなかったらボトルに入ったお水も無料でくれます。
サムギョプサルを頼むと日本では斜めにした鉄板が多いと思うんだけど普通に炭火の網焼きなんですね~でもこっちの方が脂が落ちるので好きです。
Hh2a9207

自分たちで焼いていたらお店のアジュンマとオンニが見かねて焼いてくれました。
Hh2a9203

済州産の豚肉だそうですが、脂身もしつこくなく美味しかったです。
Hh2a9206

チヂミもお味は美味しかったですが海鮮がちょっとしか入ってなかったのが残念。
お客さんは地元の人が多そうな感じで焼肉じゃなくご飯ものをぱっと食べていく若者なんかもいました。

ソウル第一弾の食事は美味しくて大満足でお店を出たんですがその直後になんだか胃が急に痛くなってきました・・・
多分すきっ腹でいきなり最初にキムチを食べてしまったのでそのせいだと思うんですが。
すぐ近くの明洞聖堂を見に行ったんですがあまりにもお腹が痛いのでtamamiさんだけ見学にいってもらって私はベンチで休んでいました。
胃薬を持ち歩いていたので飲んでしばらく休んでいたらだんだん良くなってきて、初日からどうなる事やらと心配しましたがほっとしました。
Hh2a9209

具合も良くなってきたので去年存在に気が付かずに帰ってから行けばよかったと後悔した明洞聖堂の地下のお店を見に行きました。
Img_6821

カフェや教会関係の雑貨屋さんがあってその雑貨屋さんがとっても可愛いんです。
明洞聖堂のオリジナルグッズや、教会モチーフの可愛い雑貨、他にはアクセサリーとか革小物とか普通の雑貨も売っています。
前に日本の雑貨屋さんの企画展で見て欲しいなぁと思っていた韓国人のアーティストの作品も置いてあって買おうか相当悩んだんですが購入は見送りました。
でもいつか欲しいなぁ。

| | コメント (0)

2017年6月 4日 (日)

途中下車の旅

休日、都内にぶらぶら出かけて取り敢えずお昼御飯からというので行ったのが秋葉原。
名古屋の味噌煮込みうどんの有名店、山本屋総本家に行く事に。
最近は店主の体調の影響でランチ営業のみとのこと。



煮込みうどんなのでちょっと待って運ばれてきました。
夫は味噌煮込みうどんのかしわと卵入り。



私は味噌煮込みうどんは味が濃すぎてあまり得意ではないのできしめん。



きしめんはつるつるとして食べやすいしお醤油味で美味しかった。
味噌煮込みもひとくち貰ったら美味しかったですが、特徴的なバリかた、アルデンテの麺の硬さがすごい。

食後ぶらぶら秋葉原駅の方へ歩いていたら不思議なお店を発見!
ナツゲーミュージアムという昔懐かしいゲームが置いてあるゲームセンターで普通に100円で今でもゲームができます。
なんかこういうのテレビ番組のYOUは何しに日本へで見た事ある‼︎
私は女子ゆえにあんまりゲーセンに縁がなかったので知らないものばっかりですが夫は懐かしいゲームがいっぱいだったみたいで、2人でカーレースのゲームをしてみたりしました。







神田方面に歩いて行って入ったのが前から気になっていた昭和8年創業、老舗の純喫茶のショパン。
一階と二階があって二階に案内されました。

看板メニューのアンプレスをオーダー。
このアンプレス前から食べてみたかったんですよね。



アンプレスはホットサンドにあんこが挟まったものなんですが、すごい沢山のバターを塗ってプレスしてあるのでトーストの部分にバターが相当染み込んで、バターの塩気とあんこの甘さで甘じょっぱく美味しいです。
しかしカロリーを考えるととっても恐ろしい食べ物です。

次は神田駅まで歩いてなんとなく山手線に乗って今まで一度も降りた事のない巣鴨へ行ってみる事に。
おばあちゃんの原宿、巣鴨。
和菓子屋さんの多い事‼︎そういう意味では私は和菓子好きなのでかなりポイント高い!
あと赤いパンツを売っているお店がいっぱいあって面白い。



大正5年創業の喜福堂であんパンとクリームパンを買って帰りました。
皮が薄くて中身がぎっしりであんパンもクリームパンもどちらも美味しかったです。

刺抜き地蔵商店街を抜けると都電荒川線が走っていて一度も乗った事がないので乗ってみる事に。
駅もレトロで良い感じ。



東池袋四丁目で降りて、サンシャインまで行って猛毒展を見ようとしたら相当並んでたので諦めました。
猛毒展、人気あるようで期間も延長になっていました。

味噌煮込みうどん、あんトーストと名古屋グルメ続きだったので、夕飯も名古屋飯で池袋の世界の山ちゃんへ手羽先を食べに行ってきました。





手羽先、やっぱり美味しいですね。でも名古屋のイトコ達は山ちゃんより風来坊の方が人気があるよう。
山ちゃんは胡椒が強めで辛いので確かに風来坊の方が食べやすくて私も好きかも。
新橋の風来坊は時々行きます。
味噌カツは他の名古屋飯のお店以外だと味噌が濃すぎるけど、山ちゃんの味噌カツは味噌が丁度良い塩梅で美味しかった。

もう充分食べたんですが、また電車にちょっと乗って赤羽まで行き、鮮芋仙に食後のデザート食べにいってきました(^-^;
1週間前に行ったばかりだけど

1日街ブラして食べてるだけなんですが、行った事ない街に行ったり、普段乗らない路線に乗るだけで都内だけどちょっとした旅気分で楽しいです。
都内は交通網も発達してるからちょっと電車乗って都内をぐるぐるできちゃいますもんね。
神奈川住みだと山手線の上の方に縁がないので開拓してくと楽しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

立て続けに新大久保

ちょっと前にかいこさんから、新大久保に韓国刺身を食べに行かないかとお誘いを受けて行ってきました。
韓国映画で時々見かける韓国刺身ですが私は食べた事がなくて、かいこさんは10年位前によく新大久保へ行っていたそうで行きつけの韓国刺身のお店がまだあったのでそちらに行く事に。

新大久保について晩御飯の前にお茶タイム。
新大久保に行くと必ず入るのが職安通りにあるCafe du Riche
ここは広々していてメニューも豊富だし好きなカフェ。
でも大抵頼むのはカフェラテ。

ここの好きな所はもう一つあって、隣がSHOW BOXっていう韓流アイドルのライブハウスなんだけど、ライブの前後にファンの方々が集まっていて、ライブ終わりに韓流男性アイドルが挨拶にでてくるのをファン方々が写真を撮ったりキャーキャー言ってるのを見るのが楽しい。

あと新大久保に行くと韓国食材を売ってるスーパーで買い物するのも好き。
最近はカルディとかでも普通に買えるものも多いんだけど、種類の多さも全然違うしね。

晩御飯は新大久保駅からすぐのビルの二階にあるテジョンデというお店へ。
入れ替わりの激しい新大久保で17年続いてるそうです。
メニューはメインの韓国刺身や海鮮の他にも参鶏湯とかプルコギみたいな普通のお肉料理もあります。

お刺身は基本的に魚の種類と大きさによって違っていて、お店のイチオシで一番リーゾナブルな鯛の中サイズ1999円をオーダー。
そこに一人当たり980円のセットをつけました。
この日はかいこさんもお酒を飲まなかったのでお水を頼んだら韓国式にボトルに入ったお茶を持ってきてくれました。
この韓国式のお茶のサービス好き。

まずセットの食べ物がぞくぞくとやってきます。
2人でこの量⁉︎ってびっくりしたんだけど凄い品数です…



サラダにカキフライ、丸ごとにんにく揚げに、ホッケ、海老の醤油漬け、カンジャンケジャン(ワタリ蟹の醤油漬け)まで‼︎

そして鉄板焼きも!



まだまだきます、チヂミにダッカルビ、ケランチムも。






メインのお刺身が来る前にもうお腹いっぱいになりそう…
お味もどれもみんな美味しかったですよ!

メインのお刺身がきました〜



日本のお刺身と違うのは焼肉みたいにお野菜に包んでタレをつけて食べること!
タレは四種類あって、ワサビ醤油、ポン酢、多分ちょっと酸っぱいチョジャンというのと、サムジャン。

こんな風に葉っぱや大根の酢漬けやキュウリ、お好みで生ニンニクや青唐辛子を包んでタレをつけて食べます。



フエ(韓国刺身)初体験ですがさっぱりしていて美味しかったです!
白身魚と野菜でヘルシーで良いですね。

複数人で行ってもお魚1匹の値段+セット980円(その他コース等もあります)
なので大人数で行く方がお得かも。
実際お刺身は全部食べたけどその他がもう2人じゃ食べきれない量で少し残してしまいました。
美味しかったのに勿体無かったshock

私達以外来ているお客さんのほとんどが韓国人でした!それにもびっくり。
あんまり韓国刺身って日本人に認知されてないのかも。私も食べた事なかったし。
でもお店もかいこさん曰く改装されていてボックス席でなかなか良いし、
今回は着なかったけどチマチョゴリが置いてあって自由に着れるサービスがあるみたいなので女子会とかにはとっても良さそう❤️
お値段も飲み物頼まなかったのであんなにボリュームがあって1人2000円ちょっととコスパが非常に良かったです!


そしてかいこさんと新大久保に行った3日後にまた夫と新大久保行ってきました(笑)
夫は韓国料理が好きなので話を聞いて行きたくなったみたい。
今度は肉食男子が一緒なので前から気になっていたチキン専門店の辛ちゃんに行きました。

こちらもチキンとその他のメニューとお酒がセットになったものがあったのでそれにしました。
チキンは炭火焼きと揚げたのがあるので味も違うハーフ&ハーフで。

まずきたのがヤンニョムチキンの揚げバージョン。
きた時マジで⁉︎と思う位の凄い量…



これで半分…食べられるか心配になってきました。
でも食べ始めたら味も美味しいし、見た目より骨の部分も多いので食べられました。

もう半分は塩味の炭火焼き。







こちらは焼いてあるのでさっぱり目。
塩味がしっかりついてて美味しい。

選べるもう一品はトッポッキにしました。
お店によっては玉ねぎばっかりだったりするけど、ここは練り物の量が多くて美味しかった。

お通しにキャベツと大根の酢漬けが出てきてお代わりもできるんだけど、この大根の酢漬けがさっぱりしてて箸休めにちょうど良かったです。

夫がいたから完食できましたが、女子2人とかだとかなり厳しいかも。
ここも複数で行った方がお得かもしれませんんね。

お腹いっぱいになったはずなのにまたCafe du Richeでデザートタイム。
ワッフルをオーダー





また韓流ファン達を眺めながらお茶。

スーパーでずっと探してたチヂミの素も買えて他にもコムタンスープの素を買ったり(このコムタンスープの素、ヒット。また買おう)シャンプー買ったり立て続けの新大久保ですが満喫しました。

世の中嫌韓ムードだけど、一時期新大久保とちょっと寂しい感じだったけどここ最近はいつ行っても人が沢山いて盛り返してる印象です。
メイクとかファッションとかどっちかというと日本の若い子達が韓国を真似してる印象。
時代が変わったのかなーとヒシヒシ感じます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

赤羽散策

鮮芋仙でスイーツを食べた後に赤羽の街を散策。

赤羽と言えばここ、という通りに夫が案内してくれました。
夫は埼玉に住んでいる友達と飲む時ときどき赤羽に行く事があるので。

風情のある通り。



赤羽の有名なおでん屋さん丸健水産。



好きなテレビ番組の72時間でも取り上げられていた事があります。
最初通った時はそんなに混んでなかったけど夕方近くなってきたら行列ができていました。
この日は食べなかったけどいつか行ってみたい。

ここも有名店らしく、いつも行列なんだとか。
鯉と鰻のまるます家



こちらは鮮芋仙の近くにあって気になったお店。鯵家さん。
その名の通り鯵専門店。



気になる御飯屋さんは沢山あったものの、デザートでお腹いっぱいで結局赤羽で食事はせず。
お茶しようと入ったのは駅前にある純喫茶の梅の木。



一階が禁煙で二階が喫煙席でした。



カフェも良いけどこういう老舗の佇まいの喫茶店って好きです。コーヒーもちゃんと美味しいし。

こちらは鮮芋仙の近くにあったお店なんだけど、外の薔薇が見事な事‼︎



ぶらぶらしてたら西友の所にウォルマートの文字が。
ウォルマートってあの外国のウォルマート?と入ってみたら売ってるものは日本のスーパーのものだけど什器の感じとかなんとなく外国風。



調べたら西友ってウォルマート傘下なんですね。

赤羽、全体的に漂う雰囲気が川崎に似ていて馴染みのある感じではあるんですが、
美味しそうなお店も沢山あってちょっと気になる街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

台南の旅〜鴨母寮市場

最終日の朝、近くにある鴨母寮市場に行ってみました。

路上に出ているお店と、屋根付きの市場があります。
中には色んな海産物やお肉や野菜が所狭しとあります。
Hh2a9142

台南名物のサバヒー
Hh2a9146


Hh2a9148


なんかシュール・・・

イカも貝も新鮮で美味しそう
Hh2a9149


写真左の赤黒い色のはタウナギ。
すごい色だけど美味しいらしいです。タウナギの麺が食べられるお店があって
気になってはいたんだけど、今回食べられなかったので次回チャレンジしたいなぁ。
Hh2a9147


かいこさんの妹さん情報で、この市場内の麺やさんが美味しかったとの事で
かなりローカル色の濃い店だけど思い切って入ってみました。
Hh2a9150


Hh2a9152



指差しで注文OK。
うどんっぽいちょっと太めの麺で肉みそと雲呑で美味しい。
これで45元(160円位)安いなぁ。

あと、これは私に食べてもらいたい!とかいこさんが言っていた茹でトウモロコシを買いました。
トウモロコシは玉米って書くんですね。
Hh2a9156


しかもそのかいこさんオススメのトウモロコシは普通の黄色のトウモロコシじゃなくて
白っぽい独特なトウモロコシ。
Hh2a9155


ひとくち食べてみると、なんだこれは!トウモロコシの食感じゃない!
なんだろう、もっちりねっとりとした不思議な食感・・・
台湾人はQQ(もちもち)食感が好きとはいえ、トウモロコシまでもちもちとは。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧